都市綜研インベストファンドのインベストプラスと定期預金はどっちがいいの?

都市綜研インベストファンドが定期預金を上回る

506-A.jpg

出典:ラブフリーフォト

都市綜研インベストファンドとインベストプラス、そして定期預金と比べて何処が優れているのかちょっとわかりづらいかもしれません。都市綜研インベストファンドは安心して投資が出来るように、非常に利回りの高いサービスを展開しています。またインベストプラスは今まで想定以下の数字を出したことは無いので、結構安心できます。。これは地味な利子しか貰えない定期預金に比べれば、明らかに高い数字となっています。
都市綜研インベストファンドがここまでできる背景には、投資する不動産が優れている部分もあります。一方でインベストプラスは利用しやすいサービスで、利回りの高さと少額から始められるようにしています。定期預金は安心感こそありますが、利回りでは圧倒的に不利な数字となっており、もっと稼ぎたいと思っているなら都市綜研インベストファンドやインベストプラスは外せません。

インベストプラスってどこがいいの?

506-B.jpg

出典:IRORIO(イロリオ)

インベストプラスって何処がいいのかちょっと分かりづらいと思われますが、一番は元本の保全を確実に狙えるようにしているサービスです。都市綜研インベストファンドが展開するサービスは、元本の保全はありますと書かれているものの、実際には保全されずに下回る可能性が残っています。定期預金は銀行の倒産以外だと残りますが、何らかの理由で戻ってこないこともあります。
インベストプラスは想定されている利回りを下回るようなことも無いので、安心して投資することが出来るようにしています。また投資するための不動産は安心して利用出来るタイプが多くあるので、この不動産はいいなと思った所にすぐ投資できます。これが都市綜研インベストファンドや定期預金には無いメリットであり、上手く使えば不動産投資の良さだけ感じられます。

みんなで大家さん販売の口コミ

506-C.jpg

出典:アイジースタイルハウス

都市綜研インベストファンドは、インベストプラス以上の利回りを持っているとされており、投資するサービスによっては多くの利益を得ることとなります。その分リスクが大きくなっていますが、ちょっとしたリスクであれば気にする必要性はありません。定期預金は地味な利子しか貰えず、何年掛かっても1万円くらいしか増えないことがあります。しかし都市綜研インベストファンドは1ヶ月でその数字を超えることとなります。
やや不安定なところは当然持ち合わせていますが、その分だけ利益をもたらせるように工夫されています。インベストプラスは安定しているけど利回りはそこまでという感じになっており、もっとスリリングな数字を求めている方には、都市綜研インベストファンドがお薦めです。定期預金は本当に不動産を毛嫌いしている方が利用する物なので、不動産で頑張りたいなら他を考えてください。

資料請求(想定年率6%)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ