みんなで大家さん販売ができるクラウドバンク型のリートって?

クラウドバンク型リートでみんなで大家さん販売ができる仕組み

536-A.jpg

出典:ウーリス

個人で不動産投資をしようと思うと、そもそもがかなりの資産が必要になってきてしまいます。ですから、なかなか手を出す事が難しいと思われている方も多いのではないでしょうか。
しかし、リートという、複数の投資仲間と一緒に資金を出し合って不動産投資をするという事も可能です。簡単に言ってしまうと、みんなで大家さん販売ができるという事になります。このリートは基本的には、証券取引所に上場していて、購入や売却などの取引がいつでも可能です。
そして、クラウドバンクというのは、ネット上で不特定多数の人間が集まり投資を行うという、ソーシャル型のクラウドレンディングサービスとなります。インターネットを活用して中間コストを削減した取引が可能ですから、通常の金融機関などと比べて自分に入る利益というものが多くなると言えます。

クラウドバンク型のリートはみんなで大家さん販売ができてとてもおすすめ

536-B.jpg

出典:無料写真素材 写真AC

前述の通り、リートという仕組みであれば個人でも小額で不動産投資ができます。金融機関などそういったものでこのリートはという金融商品は購入や売却ができますが、そこで問題になってくるのが高い手数料などの中間搾取です。
こういったものがある事によって、例え利益が出たとしても、利用者の手元に入る利益はとても少なくなってしまいます。もっというと、この中間のコストが高くなればなる程、それ以上の利益が出ないと得ができないという事になりますから、成功のハードルが高くなってしまうのです。
クラウドバンク型のリートの場合には、手数料であったり口座維持費など、そういったものが一切かかりません。そしてファンドの運用性かが出ると、利益が入るようになっています。そのため、利用者の利益が大きいというメリットがあり、みんなで大家さん販売ができるリートの中でもかなりおすすめできるのです。

クラウドバンクで貯蓄を増やす

536-C.jpg

出典:株式会社小堀建設

これまでリース、特にクラウドバンクはメリットが多く、おすすめだという事を解説してきました。しかし、やはり投資という事でデメリットであったりリスクを心配する方もいらっしゃるのではないでしょうか。
確かに、このクラウドバンクはノーリスクという事ではありません。しかし、かなりローリスクではあります。というのも、短期間でさらにかなりの安い金額での運用が可能なのです。ですから、しっかりと気をつけながらやれば、高い利率でローリスクで資産を運用する事もできるのです。
ですから、ノーリスクではないものの、上手に活用すれば利益を着実に出していくという事ができると言えるでしょう。ですから、安心してみんなで大家さん販売がこのクラウドバンクでは行う事ができます。どうぞ参考にして、気になった方は一度実際にやってみてはいかがでしょうか。

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ