みんなで大家さんの募集要項をチェックしよう!

みんなで大家さんはどのようなサービスかを知る

578-A.jpg

出典:U-NOTE

みんなで大家さんというサービスをまずは知っていなければなりませんが、これは不動産投資を行えるサービスで、本来なら1人に対して1つの物件という形を崩し、複数の人が1つの物件に投資をするようなサービスに変更しています。これによって投資する金額を減らすことが可能となり、募集要項が簡単なものに変えられるようになります。
募集要項にも募集人数という部分が用意されており、本来であれば1人の所、1000人以上の人が投資できるようにしています。勿論単位は口であり、1口どれくらいの金額を払えば権利を持つこととなるのかも記載されています。色々な部分を募集要項に記載して、最終的にみんなで大家さんに投資をしたいなら応募することとなります。
サービス自体は一般の不動産投資みたいなものですが、実際には結構違う部分があります。

実際の募集要項はどのようなものか

578-B.jpg

出典:Public Policy

みんなで大家さんが実際に募集要項として出している内容としては、まず1口どれくらいから投資できるのかを記載しています。基本的には1口100万円が多くなっており、これを大量に購入するとそれだけ利益が得られるようになっています。最大で投資できるのは限界まで可能ですが、大体の方は10口くらいまでをめどに考えることとなります。
不動産自体は何処の都道府県にあるものかが記載されており、用途もしっかり書かれています。用途が分からないと投資をすることは難しいので、この情報も一緒に記載していることが多いのです。後は想定分配率という部分があり、これは実際に支払われる金額になります。募集要項で大切な部分とされており、みんなで大家さんがどのような分配をしているかを知ることとなります。
こうした情報を元に検討し、最終的に投資をするか決定します。

みんなで大家さん販売のみんなで大家さんの評判についてのまとめ

578-C.jpg

出典:セルコホーム

みんなで大家さんは多くの不動産を持っているわけでもありませんが、不動産によって募集要項は変わってきます。例えば分配率は不動産の規模によっては高くなったり低くなったりということがありますし、最大で投資できる口数についても、不動産の規模が大きくなればそれだけ多くできるということです。投資できる不動産によって、あらゆる変化があることを知っていなければなりません。
またみんなで大家さんは満期も異なっている部分がありますので、年何回分配されるのかと一緒に、満期については何時なのかを知っておかなければなりません。満期がかなり後になっている場合、初期の分配はあまり行われない可能性があります。
みんなで大家さんの募集要項はしっかり見て考えることが重要ですが、不動産の価値によっても変わってくることを知っていなければなりません。

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ