儲かる?儲からない?不動産投資の基礎知識をご紹介

■不動産投資が儲かる仕組みとは

809-A.jpg

出典:株式会社i・e・sリビング倶楽部

近年、ワンルームマンションやファミリー向けマンションなど、不動産投資のに注目が集まっております。
しかし実際不動産投資とは儲かるものなのか?と疑問に思っている人のために、今回は不動産投資が儲かる基礎知識をご紹介します。


まず不動産投資と聞くと、物件を購入して家賃収入を得ることを想像するでしょう。
たしかに不動産投資のメインとなるのは家賃収入ですが、それ以外にも投資の種類があります。
物件を直接購入するのではなく、物件と保有している不動産会社に投資することを不動産投資信託といいます。
不動産投資信託の特徴はなんといっても小額から投資することが出来るという点です。
一般的に500万円~5,000万円の投資費用が必要となる不動産現物投資に比べ、不動産投資信託は一口20万円~という小額で投資をスタートさせることができます。(投資会社により最低額は異なります)
そのため不動産投資信託はサラリーマンの副業としても人気があり、今最も注目を集めている投資方法のひとつとなっているので。
ちなみに不動産投資信託は投資した額に応じて配当金で収入を得ることになるため、簡単に言えば小額で不動産を購入して家賃収入を得ているようなものです。
たとえ不動産現物投資に手がでなくても気軽に始めることができるのが不動産投資なのです。


そして不動産投資が儲かる理由は、人間が生きていくうえで欠かせない衣食住のうちの「住」を商売としているからです。
つまり需要のある物件を購入したり、空室率の低い不動産会社に投資をすることでそうそう損をすることはなく安定した収入を得ることが出来るのです。
さらに不動産投資は株式投資やFXなどと違い長期的な資産運用方法となっています。
株式投資やFXでは明日急に資産価値が下落するなんてこともありますが、不動産に関してはいきなり価値が下がるようなこはないので、不動産の価値が下がってきたらじっくりと対策を取ることができるのです。
つまり不動産投資は儲かりやすく、損をしづいらい投資方法なのです。


しかしもちろん損をするケースもあるので、投資自体は慎重に行う必要があります。

■不動産投資で儲かるために知っておくこと

809-B.jpg

出典:株式会社 小永吉建設

儲かるとはいってもやはり全ての人が儲かるとうわけではありません。
入念な計画をもとに慎重に投資をした人が儲かるのが不動産投資です。
まず不動産投資をする上で頭に入れておいて欲しいのが、購入する物件はあくまでも投資する対象として選ぶということです。
不動産投資をする人の中にはよく、「将来的に自分が住んでもいいから」と考えて不動産投資をする人が居ますが。
この考え方は不動産投資において危険度トップとなっています。
仮に将来的に家族で暮らせるからといってファミリータイプのマンションを購入したとします。
入居者が決まったはいいが、ファミリータイプは毎月に修繕積立費がどんどん増えていって毎月赤字続きなんてことも大いにあります。
さらに利益が出なくなったから自分達で住もうと思った矢先に会社の異動があり、住むことすら出来なくなった人は大勢いるのです。
こういった人は始めから購入物件を投資する対象として見ていれば、もっと慎重に物件を選んで投資に成功していたことでしょう。
購入する物件はあくまで投資の対象として見なければ失敗する確立が高くなるのが不動産投資です。
不動産投資が儲かるのは確かですが、やはり入念な計画と先を見通すことは必要不可欠となっています。

■儲かる不動産投資家の特徴とは

809-C.jpg

出典:Ebus101

不動産投資をして儲かる人と儲からない人の違いとは決して資本金の多さやセンスではなく、情報収集力にあります。
すべてのことにおいて大切なのは有力な情報を持っているということですが、不動産投資においても例外ではありません。
では情報収集力を高めるにはどうすればいいのか?
それは不動産会社に対して自分を「優良な顧客」に見せることです。
物件を購入する際必ず不動産会社を通して購入することになりますが、不動産会社に対して「いい物件が見つかれば購入したいと思ってます」ではほとんど相手にされません、
「この人は条件さえ合えば買いそうだ」と思わせることが出来なければ、有力な情報を手に入れることはできないのです。
そこで不動産会社に行く前にしっかりと事前の計画を立てておきましょう。
ただ漠然と「いい物件があれれば」と考えるのではなく、「予算、物件タイプ、物件エリア、その他の条件」を明確にしておきましょう。
こちらも条件を明確に伝えることにより不動産会社に「この人は買う」と思わせることができるので、あとは何もしなくてもどんどん有力な情報を提供してくれます。


不動産投資で儲かるの人は情報収集力があり、目先のメリットに惑わされない人です。
情報は黙っていても集まる状況にして長期的な資産運用ということを忘れずに投資をすれば、儲かる確率は格段に増します。

資料請求(1口100万円から)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ