利回りより大切な投資の基本とは

利回りは資産を増やす大きな指標ではあるが

920-A.jpg

出典:株式会社コアー建築工房

利回りとは、簡単に言えば投資した額に対する利益です。例えば、1000万円投資して5%の利回りであれば50万円の収益が出たことになります。投資は様々な種類がありますが利回りを基準に投資内容を決める方も多いでしょう。ここでは、不動産投資に用いられる実質利回りや収益から引かれる様々な諸経費や手数料は省略してお話します。利回りは、資産を増やすためには見落とすことのできない指標ですが、あまり意識し過ぎると投資自体に悪影響も及ぼす可能性もあります。誰もが少しでも高い利回りを目指します。それが投資家として当然の認識でしょう。しかし、そんなに簡単に高い利回りを実現するような投資活動はプロでさえも難しいからです。多くの投資家は、サラリーマンであったり自営業者など投資活動のみで生計を成り立たせてはいません。投資を副業としている人が投資の専門家よりはるかに多いでしょう。そのような方々は本業の空き時間などで投資活動を行いますので、投資に関して利回にこだわった資産運用を行うには時間的、金銭的、精神的に難しいと言えます。もし、利回りばかりを意識した投資をしようとすれば、プロでもないのに投資手法の物真似などをしてしまい、結局は身の丈の投資活動をできずに損をしてしまうでしょう。利回りは重要ですが、現状をしっかりと考えてあまりにも競争の厳し投資手法を目指すのではなく、収益目標は少し低めにして無理をせずに投資をしましょう。

長く継続できる投資は何かを考える

920-B.jpg

出典:StudyHacker

先ほどもお話しましたが、利回りばかり考えて投資をすべきではありません。たしかに、広告や書籍、インターネット等には「利回りこそ全て」「短期間で最大の効率を」等の言葉が多いです。理想はその通りと思いますが、そんなに簡単に成功できる世界ではありません。投資というものは一時的にギャンブルのように行うものではなく、長く継続する事が大前提と言えるでしょう。もし、半年程度行うのであれば、利回りばかりを気にして情熱的に継続できるでしょうが、5年や10年となるとそうもいかないでしょう。その理由は、自分の興味のない、好きでもない投資を長年続けるのは難しいからです。考えてみてください。利回りが高いという理由で興味のないベンチャー企業の銘柄を研究し続けるストレスを。経済や経営が好きで日本経済新聞を毎日楽しく読んでいるが、利回りが高いという理由で地方にアパートを経営して興味のないリフォームや不動産について勉強するストレスはかなりの精神的負担になるでしょう。投資を始める場合は、しっかりと自分が興味のある分野を見つけなければなりません。あるいは漠然とした興味でも構わないでしょう。そうすれば長く継続すればするほど経験が身につき自然と1人前の投資家になることができるでしょう。反対に、利回りだけを追求してストレスを感じながら投資を続けてもどこかで歪みが生じるものです。長く続けることが出来る分野を探して、その中から利回りを考える方が息の長い投資活動ができると思います。世の中の経済の流れも大切ですが、苦しくストレスを抱えながら投資をしても結果的にはマイナスの場合が多いですので注意しましょう。

日中の生活に支障を与えるような投資はしない

920-C.jpg

出典:株式会社フルキスペースデザイン

最後に、利回りより大切な投資の基本とは「無理せず継続して、精神的、金銭的な負担が少ない投資を行うこと。」とお伝えしたいです。これは、利回りを気にしないという意味ではありません。利回り中心の投資となれば、短期間で株の売買をしたり、海外のニュースや日本経済の動きを見て大きな額でFX取引をするでしょう。しかし、そうなれば暇さえあればスマートフォンやパソコンで情報を集めたり、市場の動きをチェックしたりという作業を本業と平行するのですから、仕事に支障を与えたり不眠症になるケースもあるでしょう。特に、現在はスマートフォンの普及で、寝る前にベッドの中でさえも簡単に市場チェックもできます。しかし、はっきり言って日中の生活に支障を与えるような投資活動は最終的には成功どころか大失敗になる事が多いです。その理由は、投資はささいなたミスに対して対策を取らなければ損失が発生します。連日、昼夜本業と投資で忙しくしていると確実に頭がボーっとなったりすべき事を忘れたりするでしょう。特に利回りを追求すればかなりのスピードで取引や投資方法を変えるべきですので、頭がボーっとしている状態が続くことにより、その結果ミスをしてしまい損失が発生しまうことになるでしょう。私たち人間には体力の限界など出来ることと出来ないことがあります。投資活動は神経をすり減らすものですので、無理をして利回りだけに目を向けるのではなく、その目的である「人生を豊かにする」「将来の為に堅実に資産を構築する」といった大きなテーマを思い出しましょう。日中の生活に支障があれば、投資だけでなく本業の仕事にも支障を与えるでしょう。無理をせずに自分が興味のある投資を少ない資金を用いて始めることが、利回りを追求して投資をするよりも最終的な目的は叶うのではないでしょう。

資料請求(想定年率6%)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ