資産運用を始めるなら注意しておきたい元本割れリスクとは

資産運用を始めるなら注意しておきたい元本割れリスクとは

1047-A.jpg

出典:アイジースタイルハウス

「資産運用をして儲かった」といった話を友人から聞かされたなんて人もいるかもしれません。しかし、「よし、自分も始めてみよう」と考える前に知っておきたいのが資産運用のリスクです。資産運用のリスクには色々なものがあり、例えば投資詐欺に合うといったリスクや投資にのめり込み過ぎて本業を疎かにしてしまうといったことがありますが、その中でも特に元本割れリスクには気をつけておかないといけません。元本割れリスクとは「お金を増やそうと資産運用を始めたのに、逆に元手が減ってしまう」といったことで、投資が逆に散財になるなんて結果に終わってしまいます。特にこの元本割れリスクは投資の初心者こそ気をつけてもらいたいものなのです。初心者はとにかく設けるためにも投資を続けることが重要な問題になってきますから、元本割れリスクをして投資から撤退するなんてことは避けたいものです。このそこでこれから資産運用を始めるといった方に知ってもらいたい元本割れを防ぐコツを紹介していきましょう。

元本割れが少ない資産運用の方法

1047-B.jpg

出典:Elite Readers

また、元本割れしにくい投資商品を選ぶことも大事でしょう。例えば国債は特に投資の知識もいらず、安全性も高いので、確実に資産を増やしていける投資商品の一つです。国債に投資していて元本割れするケースはほとんどなく、元本割れするとしても国債が破綻した時くらいですから、最も元本割れする可能性が少ない投資商品と言ってよいでしょう。また、投資信託でもいろいろな商品があり、投資信託によっても元本割れしやすいもの、しにくいものが存在します。元本割れが怖いならばなるべく安全な株などに投資している投資信託を選ぶと良いですが、それだけリターンは少なくなってくることは覚悟しておきましょう。また、最近であれば定期預金もおすすめできるようになってきています。ますます金利が上がってきていますから、定期預金で資産運用をすればほとんど元本割れリスクなくお金を増やしていけるのです。とはいえ、注意しておきたいのが定期預金でも元本割れリスクはあるということです。例えば銀行が倒産した際には預金もある程度しか還ってこないなんてこともあります。銀行の破綻は決してありえない話ではなく、平成不況時には数多くの銀行が倒産したのです。その他にも株に投資したいなんて場合でも、リスクを抑えれば元本割れは起こりにくくなります。基本的に日本経済は成長を続けていますから、安定成長している会社の株で長期運用すれば元本割れリスクは格段に減ってきます。とはいえ、ベンチャー企業株を短期間で運用するといった場合、リスクも大きく元本割れリスクも格段に大きくなってきますから気をつけておきましょう。

儲けようと思ったら資産運用で元本割れは避けられない?

1047-C.jpg

出典:アイジースタイルハウス

こういった元本割れは資産運用の宿命とも言って良いものです。基本的に資産運用では「儲けようと思えばリスクを取らなくてはいけない」といったことが大原則になってきますから、儲けたいと考えれば考えるほどに元本割れリスクは高まってきます。そのため、株などの比較的リスクの高い資産運用をするのであれば、元本割れリスクは覚悟して置かなければいけないことなのです。大事なことなのは元本割れをした後です。プロでも元本割れはしますが、プロと素人の違いは元本割れした後の行動なのです。初心者では元本割れをするとムキになって失った分を取り戻そうとよりリスクの高い投資商品に手を出してしまうといったことがあります。これは最悪のスパイラルと言ってよく、元手をまるまる失うばかりか、借金をしてまで投資をするなんてことが起こるのです。こうなると投資ではなくギャンブルですから、決してしてはいけないことなのです。プロの場合、元本割れした後はリスクを逆に減らします。投資の基本として元手が少なければ少ないほどに失敗しやすくなりますから、リスクを減らすのは良いことなのです。このようにプロの行動から学べることは大きいでしょう。また、特に、撤退ラインを設けておくことも大事です。「これ以上資産が減ったら投資はきっぱり辞める」といったラインを設けておくことによって、資産を必要以上に減らさずに済むとともにクールな頭で投資が出来るようになるのです。撤退ラインは「資産が半分以下になったら」「資産が当初の8割未満になったら」といったように設定しておくと良いでしょう。資産運用をする上では、本末転倒の結果となる元本割れは嫌なものでなるべく避けたいものですが、国債にせよ投資信託や株にせよ、どんな投資をしていても少なからず元本割れリスクはあります。投資をしている以上こういった元本割れリスクとの付き合い方を知って上手く対処していくといったことが大事になってきますから、是非とも参考にしてみてください。

資料請求(3年間の短期運用)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ