投資初心者さんに不動産投資をおすすめする理由3つ

不動産投資には2種類の利益が期待できる

1051-A.jpg

出典:三井ホーム株式会社

これから投資を始めようという投資初心者さんにとって、「不動産投資」というと投資上級者向けのものであって手を出しにくいというイメージがあるのではないかと思います。
確かに不動産投資の中にはその手法によってかなり専門的な知識を要するものもありますが、実は不動産投資は、投資初心者の方にこそおすすめの投資方法でもあります。


では、どうして不動産投資が投資初心者におすすめなのでしょうか。


その理由としてはまず、不動産投資では「2種類の利益」を期待できる、という点が挙げられます。
投資によって得られる利益は、その性質によって大きく2種類に分けられます。
【キャピタルゲイン】と【インカムゲイン】です。


まずキャピタルゲインについてですが、これは価格変動によって生じる利益のことを言います。例えば5000万円で購入した不動産Aの価値が景気等の影響によって6,000万円になりこの価格で売却することができた場合、価格変動益、つまりキャピタルゲインが1,000万円発生したことになります。


これに対してインカムゲインとは、投資商品を所有していることによって入ってくる利益のことを言います。不動産投資であれば家賃収入、株式投資であれば配当金、がこれに当たります。


不動産投資においては、このキャピタルゲインとインカムゲインの2種類を期待することができるのです。すると、例えば社会情勢や景気の影響によって不動産の価値が下がってしまったという場合でも、それまでにインカムゲインが発生しているため、価格下落による損失をカバーすることができます。


これから投資を始めるという方のほとんどは「損をしたらどうしよう」と考えてしまうかと思います。大切な資産を減らしたくないのは皆様同じなのでそれは至極当然の考えなのですが、そういった点から見たときにも、2種類の利益が期待できそれによってそんしつをカバーできる可能性がある不動産投資は、初心者の皆様におすすめの投資方法であるといえます。

不動産投資ならばリスクを自分でコントロールできる

1051-B.jpg

出典:アイジースタイルハウス

「必ず儲かる!」
「家賃収入でその後は左団扇・・・」
といったイメージもある不動産投資ですが、もちろん「投資」である以上、不動産投資にも一定のリスクが伴います。


具体的には、


・家賃滞納のリスク
・空き家のリスク
・金利上昇のリスク(借入をしている場合)
・天災のリスク(地震など)
・火災のリスク
・物件価格下落のリスク
・賃貸管理会社倒産のリスク


等が挙げられます。


これだけリスクを並べると「初心者の自分には不動産投資なんてとても無理だ・・・」と思われるかもしれません。
しかし考えられるリスクが多いからといって手を出すべきではないと判断するのは、早計にすぎます。


これは不動産投資に限ったことではありませんが、確かに投資をする際は、そこにどのようなリスクがあるのかということを慎重に考えなければなりません。しかしそれと同じくらい大切なのが、「リスクを回避することができるかどうか」ということです。
沢山のリスクがありこれを回避することが難しいのであれば、そこに手を出すメリットはありませんよね。しかし、想定されるリスクがあったとしてもこれを回避することができるという場合、挑戦してみる価値は十分にあります。


上述のように不動産投資には、様々なリスクが伴います。
しかしこれらのリスクは、事前に様々な対策をすることである程度回避することが可能です。
例えば家賃下落のリスクについては物件選びを慎重に行ったり定期的なメンテナンスをしたりすることで回避できますし、天災や家事については保険に加入することで回避できます。
また家賃滞納のリスクについても、審査を厳しくしたり賃貸管理会社を活用したりすることで回避することができるでしょう。


つまり不動産投資では、生じうるリスクを自分の力である程度コントロールすることができるのです。
この点も、投資初心者の皆様に不動産投資をおすすめする理由の一つです。

手持ちの資金が少なくても不動産投資をする方法がある

-shared-img-thumb-max16011542_TP_V

出典:PAKUTASO

不動産投資をするうえで大きな問題の一つが、「莫大な資金が必要になる」ということです。確かに不動産を購入してこれを運用するとなると、ある程度まとまった資金が必要になりますよね。また不動産は購入後もメンテナンスをする必要がありますので、そのためにもある程度の費用を要します。


そうなってくると、不動産投資に興味はあるもののなかなか手を出すことができない…、という方も多くなってくるのではないでしょうか。


そこでおすすめしたいのが、「不動産投資信託」です。


これは投資信託の一類型に分類される投資商品なのですが、通常の不動産投資では、自ら物件を購入して運用します。これに対して不動産投資信託では、投資家から集めた資金を元に不動産投資のプロがこれを運用し、生じた利益が分配されます。
そしてこの不動産投資信託は、数万円単位から購入できる場合があります。


不動産投資に興味はあるけれど資金的に難しくて手を出すことができなかったという方は、不動産投資信託にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

資料請求(1口100万円から)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ