資産を増やしたいなら自分に合った投資を始めることがおすすめ

稼げる投資方法がおすすめ!

5f6e23271ce6e42f6d35c3e7308a023a_s

出典:写真AC

資産運用の初心者は初めての投資で失敗したくない、という気持ちが強いのではないでしょうか。
投資方法には色々な種類のものがあり、稼げる内容のものもあれば、リターンが投資額に対して少なくても損失も少ないものもあるので、投資で稼ぎたいと思うなら多少のリスクは覚悟して臨むように心掛けてください。
稼げる投資方法というのは、手間がかかるものも多くあります。
例えば、不動産投資では投資する金額も大きく、銀行から融資を受けたり物件の管理、入居者からの賃料の回収、税金のことなどかなり手間が大きく、やるべきことも多いですよね。
それに対して、自分の出資したお金をプロが運用してくれるような投資方法では、リターンが少なくなりますが自分がやらなければいけないことは少なくなります。
リターンが多いからと言って知識もないのにリスクの高い投資方法を選んでしまうと損をする可能性も高くなりますし、だからと言って何もわからない状態でプロに丸投げしてしまっても、どうすれば稼ぐことができるのかという正しい判断をすることができなくなってしまいます。
どの投資方法を選ぶとしても、きちんとその投資方法について学んで損をしないようにしましょう。
稼ぎたいけれど絶対に損をしたくないという方は、少しの損失で挫折をしてしまうかもしれないので、投資をすることはおすすめできません。
銀行に預け入れておくだけなら損をすることはほぼないと言えますが、利息はわずかです。
満期日になれば額面の金額を受け取ることができる仕組みの債券投資においても、社債ではその会社が絶対に倒産しないとは言い切れず、必ずお金が戻ってくるとは断言できないのです。

損をしたくない人のための投資方法とは

1068-B.jpg

出典:アイジースタイルハウス

損をしたくない人のための投資方法とは

稼ぎたい人におすすめの投資方法とは

1068-C.jpg

出典:イエタッタ

投資では投資金額が大きければ大きいほど、そして手間がかかればかかる程リターンも大きくなる傾向があります。
不動産投資では投資をする金額も大きく、維持や管理などの手間もかかります。
しかし、それだけの費用や手間がかかるだけのことはあって成功すればかなり稼げる投資方法となっていて、最近ではサラリーマンにも人気があります。
それに対し、REITでは同じ不動産を扱う資産運用方法ではありますが、少額から投資を始めることができたり、投資資金を預けるだけで管理などの面倒なことは全て人に任せることができるというメリットがあります。
どの資産運用方法が良いか、合っているかというのは実際に投資を始めてみなければわかりませんが、面倒臭がりの人には手間がかかる投資方法は向いていないかもしれません。
逆に、投資で稼ぎたいと思う気持ちが強く、自ら勉強して努力をしながら投資を行っていける人は、不動産投資や株式投資などが向いています。
株式投資は難しそうだというイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、大学生でも行いやすい投資方法の一つでもあるのです。
投資で稼ぐためにはまず始めてみることが重要なので、投資にかける予算も考えた上で、これなら自分にも始められそうだというものからスタートしてみることをおすすめします。

資料請求(想定年率6%)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ