不動産小口化商品で資産運用する際に知っておきたいこと

不動産小口化商品とは?

1117-A.jpg

出典:Romania-insider.com

不動産投資の分野で最近の注目を集めているのが不動産小口化商品です。不動産小口化商品とは投資会社が管理している物件にお金を出資して物件経営をしてもらい、その収益で得た利益を配分してもらうものです。こういった不動産小口化商品は特に不動産に対する知識がなくても問題なことが最大の利点でしょう。そのため、「忙しくて物件を管理する時間もないけれど、不動産投資をしたい」といった人には最適の選択肢になってきます。最初の出資額は100万円から500万円ほどが多く、投資資金が100万円未満の場合には試しづらいこともポイントです。具体的に不動産小口化商品に応募すると年に何回か出資者に物件経営をして出た利益が分配されます。また、元本が保証される不動産小口化商品では契約解消された際には元本が戻ってくることもポイントでしょう。元本保証がないと出資額が全額戻ってこないこともありますが、不動産小口化商品で元本が大きく減ったということも今までにはないので安心しても良いでしょう。とはいえ、実際に不動産小口化商品を選ぶ際には運用している投資会社のことをよく調べてから出資するようにしましょう。また、不動産小口化商品は運用期間が数年単位で長いので、元本割れが怖いという人も数多く居るでしょう。そのため最近では優先劣後構造を採用している不動産小口化商品が増えています。この優先劣後構造とは、もしも不動産の価値が落ちて収益が大きく下がった場合において、投資家には優先的に残余財産の分配が行われる仕組みのことです。そのため、こういった優先劣後構造を採用している不動産小口化商品では元本割れがより少なくなっています。

オススメの不動産小口化商品

1117-B.jpg

出典:Career Supli

不動産小口化商品には実に色々なものがありますが、最もオススメなのが「みんなで大家さん」です。これは急拡大を続けている不動産小口化商品であり、一定期間毎に出資者を募集しています。一口100万円の出資額で元本保証され手数料も無料であることが特徴です。また、利益の分配回数は年に6回となっています。利回りは不動産小口化商品としては最高水準の6%になっており、高利回りを狙いたい人にも「みんなで大家さん」はオススメしておきたいところでしょう。


他にも「リノベ・プレミアム・アセット」も紹介しておきましょう。この「リノベ・プレミアム・アセット」は一口の出資額が75万円と安く済むのが特徴で、手軽に始めることができます。また、分配回数が年に4回、利回りが4%となっており、不動産小口化商品としては高いことも特徴です。難点なのは元本保証がされないことですが、いつでも解約が可能ですからそこまで問題ではないでしょう。


また、「マリオンボンド」も不動産小口化商品の中では人気が高いものになっています。このマリオンボンドは分配回数が年に12回と、毎月利益が分配されるのが特徴です。加えて丁寧な説明会や元本保証もあり、安心して始められるのも良い所。利回りは3.5%前後と不動産小口化商品の中ではそこまで高いほうではありませんが、


毎月着実に収益を上げていきたいならばこのマリオンボンドがオススメです。


他にも不動産小口化商品は幾つかありますが、不動産小口化商品によってはホテル経営に特化したもの、都内の物件に特化したものなど色々と個性のある不動産小口化商品があります。不動産小口化商品に興味を持って投資していくためにも自分の住んでいる地域に近い物件が多い不動産小口化商品に投資するのも良いでしょう。

不動産小口化商品のリスク

1117-C

出典:三井ホーム株式会社

不動産小口化商品にもリスクがないわけではありません。不動産小口化商品であっても不動産市場の価値が大きく下落した場合にはその影響を受けてしまうのです。こういったリスクが嫌なのであればなるべく解約がしやすい不動産小口化商品を選び、不動産市場の価値が下がってきたら解約できるようにしておくことも良いでしょう。不動産投資商品の中には毎月ごとに収益がどれくらい出ているのか、入居率はどれくらいか教えてくれるところもあります。このような情報があればそれだけ効果的に不動産小口化商品に投資できることは確かです。


とはいえ、不動産小口化商品に出資すればプロが物件を管理してくれますし、元本も滅多なことでは減ることはありません。自分でマンション経営をすれば収益は独り占めできますが、その代わりに空き家リスクや各種の経費も自分で負担しなければいけません。そのため、自分でマンション経営をするよりも遥かにローリスクで利益が上げやすいと言ってよいでしょう。


また、不動産小口化商品に限ったことではありませんが、こういった新しい投資商品が出た際には関連した詐欺なども多くなります。こういった詐欺に合わないようにするためにも、不動産小口化商品を選ぶ際にはなるべく実績のあるものを選ぶようにしましょう。

資料請求(3年間の短期運用)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ