投資信託をはじめるならチェックしておきたい「みんなで大家さん」

いまさらだけどきちんと知りたい!投資信託って何?

48-A.jpg

出典:埼玉縣信用金庫

投資信託をわかりやすく説明して欲しい!そう思っている投資初心者の方多いでしょう。投資の商品などの広告やHPなどは目にするけど、実際投資信託って、結局どんなものなのか?ハッキリとビシッと説明できますか?


ひとことで言うと、「投資家から集めたお金を一つの大きな資金としてとりまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資&運用する商品で、その運用成果によって投資家が投資額に応じて分配される仕組みの金融商品」ということになります。集めた資金をどのように投資するのかは、投資信託ごとの運用方針に基づいて、運用の専門家が行っていくわけです。


投資信託は元本が保証されている金融商品ではないので、銀行などの預金とは違うということは頭に入れておきましょう。


運用の成績は市場環境などによって随時変動します。投資信託を購入した直後に運用がうまく行ってとんとん拍子で利益をゲットできることもあれば、うまく行かずに損をする場合もあります。利益も損失も投資額に応じてすべて投資家に反映してくるというわけです。

初めての投資信託を不動産投資ではじめるには?

48-B.jpg

出典:All About

初めての投資信託をいきなり不動産で!と思う人も中に入るかもしれません。不動産投資という単語の響きで、ちょっと躊躇してしまう初心者の方もいるでしょう。ですが、内容をしっかり把握しておけば、不動産投資ってそんなにハードルの高いものではないということが分かるはずです。


小口不動産投資商品というものがあります。この商品は、大きな資金がなくても、少額から始められるそして、リスクも少なめの初心者向けの不動産投資商品になっています。

不動産投資商品「みんなで大家さん」の中身を知りたい

48-C.jpg

出典:資産運用で獲得!セレブな不労所得生活

少額から参加できる話題の不動産投資商品「みんなで大家さん」はリスクをおさえつつ、安定した収入を得るにはもってこいのおすすめ商品です。投資対象となっている物件の価値が下がってしまって出資額に損実が出たとしても、一定の範囲内であれば保全されるという仕組みを採用しているのです。


投資の対象物件は、ホテルやアミューズメント施設、大型物流倉庫など、その地域でのニーズを踏まえている利益率高めのモノばかりなのです。このような好条件が揃っているということで、「みんなの大家さん」は安全にそして、手堅く利益をゲットすることができるというメリットを持っているというわけなんです。


利回りがよく、配分実績もしっかりしているので安心して出資できると初心者にも好評です。実績がすごいんです。今まで1度も想定利率を下回ったことがないという驚異の安定性。ココは注目すべき点といえるでしょう。

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ