必読!「不動産投資」を始めるなら読んでおくべき本はコレだ!

まずはしっかりと知識を得ることから始めよう

97-A.jpg

出典:イラストダウンロード:通年使えるイラスト|JMC

不動産投資を始める前にまずはしっかりと本で基礎知識を入れることが大切です。不動産収入は、じっとしていても家賃収入が入ってくるという仕組みです。コレって理想ですよね。働かなくても、じっとしていれば収入を得ることができる、ここだけ見れば夢のような生活です。しかし、安易に飛びつくことはできません。やはりきちんと基礎を学ぶことが大切です。でも、不動産投資に関する本なんて難しそうというイメージ、ありませんか?そんな人にオススメなのが、実際に不動産投資を経験して、こんなことがあったよと教えてくれる成功者のHow To 本ではないでしょうか?とにかくたくさんの体験談などを参考にして、シミュレーションしていくのです。そうすれば不動産投資のイメージが湧いてくるようになります。情報や知識も、実際の経験談から学ぶことで、自然に体に入ってくるようになっていると思いますよ。不動産投資に関する本はたくさん出ています。その中から、役立つおすすめの本をいくつか紹介しますね。

役立つおすすめ本はコレだ!

97-B.jpg

出典:amazon.co.jp

おすすめ本はなんといってもコレです。不動産投資のHPなどをチェックしていると必ずといっていいほどおすすめ本として紹介されています。ベストセラー書籍です。
「不動産投資 1年目の教科書: これから始める人が必ず知りたい80の疑問と答え」
著者:玉川陽介
出版社:東洋経済新報社
金額:1620円
2020年東京五輪+アベノミクスバブルで100年に一度のチャンス到来!ということで初心者にもわかりやすく、Q&A方式で知りたいことがすべてわかる内容になっていて、日本一やさしい「超」入門書。と言われています。まずはこれを読んで、基礎中の基礎を覚えるというところから始めてみませんか?

「不動産投資」手始めは本からの情報収集

97-C.jpg

出典:ZAI ONLINE

本からの情報収集で不動産投資とはどんなものなのか、イメージがつかめてきたら、投資への一歩も踏み出しやすいですよね。ですが、本だけではわからないこともたくさんあります。自分の大切なお金を託すわけですから、情報収集は抜かりなくしてからのぞみたいですよね。本だけでは物足りない!もっと勉強してみたい!という方は、DVDなどの映像物の教材やセミナーなどもあります。書籍よりは少し高めになってしまいますが、投資する金額を考えれば、万全の態勢で投資を始めるには、決して高すぎるということはないと思いますよ。併せていろいろ研究してみてくださいね。

資料請求(3年間の短期運用)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ