貯金だけでは心許ないあなたに都市綜研を!

都市綜研なら低金利な貯金時代にも勝負できる

101-A.jpg

出典:ラクレイス西品川

厳しい経済状況が続く中、最悪の低金利で貯金をしても意味を感じない人がほとんどであることでしょう。
まとまった金額を貯金しても雀の涙ほどの利子しか付かないのであれば、貯金を元手にもっと積極的な投資をしていきたいと考える人も出てきます。
投資というと日本人は「怖いもの」「できるだけ避けて堅実に」といったイメージで遠ざけている人が多いようです。
しかし、投資にもリスクの大きなものからゼロに近いものまでさまざまに存在しています。
バブル期以降、土地の価格が値下がりを続けてきましたが、今後土地や建物を始めとする不動産に再び脚光が集まることが予想されます。
不動産投資はリスクもそれほど大きいと言えるものではなく、安定したリターンも見込めるので投資対象としてにわかに話題となっています。

都市綜研の不動産投資は貯蓄につながる

101-B.jpg

出典:soundscape out

不動産投資というと一般にマンションやアパート経営による家賃収入を思い浮かべるかも知れません。
王道のアプローチといえますが、個人で大きなローンを組んだり、不動産かなりをするのはなかなかハードルの高いものです。
そこでおすすめなのが都市綜研から発売されている「みんなで大家さん」という商品です。
なんと利回りの実績が6%にもなっている不動産投資で初心者でもスタートしやすいのが受けています。
不動産投資に関して、都市綜研が該当する不動産の運営や管理を実施しているので、投資をする出資者の手を煩わせることがありません。
しかも、不動産評価額が減少するリスクを抑えるため、商品は賃貸借契約によって集められたテナントを採用しています。
これにより、不動産投資であるにも関わらず貯金のように安定した財産を維持することがしやすくなっているのです。

リスクを学んだうえで貯金感覚からはじめよう

101-C.jpg

出典:SUN-LEO

都市綜研を利用して不動産投資をすれば、出資者から集められた資金をもとに投資が行われるので日頃のお小遣いからちょっとした貯金感覚で始めることができます。
いくら貯金をしてもまとまったリターンは望めませんが、都市綜研で扱われている商品ならリスクをできるだけ抑えながら少額スタートで安定したリターンが期待できるためとてもメリットが大です。
もちろん、元本割れの心配のない貯金とは異なりますのでリスクを十分に学んだ上で投資するのは前提ですが、「貯金をするだけなのも将来が心配だ」と感じている人にはピッタリでしょう。

資料請求(1口100万円から)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ