人気の3つの資産運用方法を比較してみよう!

堅実派向けの資産運用を比較!「個人向け国債」

108-A.jpg

出典:インカムラボ

投資には興味があるけれど、やっぱり損はしたくないし、リスクは低いほうがいいという堅実派さんにオススメの資産運用といえば、「個人向け国債」「不動産投資信託」「株式投資」、このあたりだと思います。
確実に元本保証がされる金融商品というのは限られています。そこは投資を始める上では頭に入れておかなければならないポイントです。
投資を初めてみたい!でも堅実に・・・という方におすすめするのは、元本保証型の代表として挙げられる個人向け国債。国が崩壊しない限り、お金は守られるわけです。ないに等しい数字の普通預金の利息よりは金利が高く安全性に優れているという点ではこれ以上のものはないですよね。しかしここで知っておきたいのは、ノーリスクの商品はリターンも少ないという点です。これだけで目に見える資産の増加というのは難しいと言えるでしょう。

堅実派向けの資産運用を比較!「不動産投資信託」

108-B.jpg

出典:インカムラボ

不動産投資信託は比較的新しい金融商品です。リーマンショック以降はかなり警戒されてきましたが、最近では優先劣後システムなどにより、元本の安全性が守られた新しいタイプの商品も登場しています。利回りが安定していることもあり、急速に注目度が上がってきています。
少額の資金でもはじめられる不動産投資が増えてきていて、比較的利回りが安定しているので、調べてみると初心者向けの商品もたくさんあるのです。
賃料低下や空き室リスクといったものがついてきてしまいますが、不動産価格ではなく賃料収入を原資とした分配により、元本保全・利回り6%の実績を上げている「みんなで大家さん」といった商品も登場してきています。

堅実派向けの資産運用を比較!「株式投資」

108-C.jpg

出典:お金を貯める方法<<短期間で確実に>>主婦におすすめ 

投資といえば株式投資。というくらい馴染みのある投資方法ですよね。倒産リスクなどに注目が集まりがちですが、大型株の中には安定した株価のものがいくつもあり、選び方さえ間違えなければ、十分に、確実に資産を増やすことが可能な金融商品です。
商品数が豊富=選択肢が多いのが特徴で、ミドルリスク・ミドルリターンです。
証券会社などを最大限に利用して、初心者でも気軽にはじめられる商品を紹介してもらえるのも嬉しいポイントです。株式を売却した際の売却益の他に配当金や最近何かと話題の株主優待などが期待できるので、メリットを多く感じられるのも特徴です。実際にお金での利益が得られなくても優待だけでもオトク感を味わえるので、楽しく投資したい!という人にはオススメです。
ネット証券会社などを有効に活用して、手数料等もおトクにする方法もたくさんありますので、ぜひ、調べてみてくださいね。

資料請求(1口100万円から)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ