みんなで大家さん販売のクラウドバンクで投資を始めよう

みんなで大家さん販売とは?

117-A.jpg

出典:アパートやマンションも立派な投資物件だと言えます

「みんなで大家さん販売株式会社」とは、人気の不動産投資商品シリーズ「みんなで大家さん」を販売している会社です。不動産投資を始めよう!不動産投資に興味があるという人にはお馴染みのあの商品です。
「みんなで大家さん」という商品について簡単に説明すると、不動産特定共同法に基づく、不動産投資商品です。出資者からの出資金を元手にして、選び抜かれた対象不動産で安定した賃貸利益をゲットして分配するという仕組みになってます。オススメできるポイントとなる点は、今まで、想定利回りを1度も下回ることなく、比較的安定した運用をしているところです。

新しい投資の形クラウドバンクとは?

117-B.jpg

出典:アパートやマンションも立派な投資物件だと言えます

世界中で様々なものがクラウド化して、サービスが提供されていますよねデータ管理や、タスクワークなど、そして、投資事業などにまでクラウド化の波がやってきているようです。よく耳にするワード、クラウド。投資信託の世界にも、「クラウドバンク」とう新しい単語が登場しているんです。
この新しい投資の形、クラウドバンクと、通常の投資信託との違いはというと・・・「投資目的が見える!」という点があると言えます。
例えば、こんな感じです。「○○というプロジェクト実行の為、△△△万円の資金が必要なんです。ここに投資してください!」というような投資を募集してきます。そこに投資家が少額から投資していく形になります。そして出資額が希望金額に到達すればプロジェクトが実行!という流れになるわけです。希望金額まで資金が集まらなかった場合・・・プロジェクトは実行されず、資金は戻ってくるというのが基本のシステムなので、安心なんですよ。

「クラウドバンク」は中身が見えるから楽しい!

117-C.jpg

出典:資産形成は時の流れにまかせて

資金の使用目的がはっきりしているので、シミュレーションもしやすいと思いませんか?自分のよく知る分野のプロジェクトだったりしたら、成功するか失敗するかの判断もしやすいですよね。
株式投資との違いはここです。株式投資は会社に対しての投資でそのお金がどのようなプロジェクトにどういった形で使われるのかというのはわかりません。一方この「クラウドバンク」は会社ではなく、プロジェクトに対しての投資となっているので、目に見える投資と言えるわけです。
利回りもよく、少額からの投資も可能、ちょっとはじめてみようかなというお手軽感、そんなポイントにも注目ですよね。こういった新しいタイプの投資方式、ネットの時代だからこそ上手に利用していきたいですよね。

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ