都市綜研「みんなで大家さん」やマリオン「マリオンボンド」の不動産投資に注目!

注目の不動産投資は「都市綜研インベストバンク」で

121-A.jpg

出典:不動産売却で資産運用を上手に進めていく方法

「みんなで大家さん」という人気の不動産投資商品を取り扱っている「都市綜研インベストバンク」(2013年2月には「みんなで大家さん販売株式会社」に社名変更しています)ご存知ですか?不動産特定共同事業の認可も受けている企業なので、安心の会社なんです。
「みんなで大家さん」が人気を得ているポイントとして、低出資、高配当、中期投資ということが挙げられると思います。配当率は6%、出資単位は1口100万円、契約期間が5年、中期的に収入が期待できるというわけなんです。

不動産投資「マリオンボンド」の特徴は?

121-B.jpg

出典:初心者でも行いやすい資産運用のひとつ不動産投資

「マリオン」という会社が扱っている「マリオンボンド」も注目の不動産投資商品なんですよ。配当率は3.6%、出資単位は「みんなで大家さん」と同じく1口100万円、そして、契約期間は3年間となっています。配当の高さは「みんなで大家さん」と比べるとちょっと低めにはなりますが、とはいえ、3.6%です。そして、投資金額も1口100万円からはじめられるということで、この手軽さはおすすめポイントですよね。

不動産投資商品を選ぶポイントは?

121-C.jpg

出典:日経トレンディネット

「みんなで大家さん」や「マリオンボンド」はTVや雑誌、ネットなどでも取り上げられることあ多い、注目の不動産投資商品なので、情報収集には困りません!不動産投資で動くのは大きな金額ですから、慎重に動きたいですよね。選ぶ際には、できるだけ好条件でリスクの低い商品をというのが誰でも抱く希望です。
老後のための資金にと考えている場合は、さらに失敗はを避けるために安全性を最優先して吟味したいところですよね。
とにかく情報収集はなるべく多くしてみる!ということをオススメします。自分の条件にピッタリ合うものが見つかるまで時間と労力を使ってしっかりと調査してください。もしものときに備えて中途解約が可能で換金しやすいという商品を選ぶのも、不動産投資では重要なポイントになってきます。会社によって商品によって特徴が色々とあるので、しっかりと調べてみてくださいね。説明会を行っている会社であればその機会を利用するもよし、HPなどで質問に気軽に答えてくれる会社もあるので、有効に活用しましょう!
不動産投資でNGなのは、疑問を持ったままのスタートです。これは不動産だけではなく、投資を始める上で注意して欲しいポイントです。自分のお金を運用するのですから、「?マーク」を持ったまま始めることだけは避けてくださいね。

資料請求(想定年率6%)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ