「みんなで大家さん」は物件に、「クラウドバンク」はプロジェクトに投資

安心の不動産投資商品「みんなで大家さん」

124-A.jpg

出典:JRグリーン近江

話題の不動産投資商品「みんなで大家さん」について、ネットでもいろいろ調べてみたけれど、もっと詳しく知りたい!という方には、本でチェックしてみることをオススメします。1冊その仕組みを簡単に説明している本を読んでしまうと、一気に内容が理解できたりしますよね。そんな導入編としてオススメの1冊になっているのが「みんなで大家さんになろう!」という本です。ネットなどで不動産投資についてある程度の知識を入れている方であれば、スムーズに読み進められる内容になっています。
年利6%、みんなで家賃収入をゲットしましょう!という新しい共生的不動産購入の仕組みをわかりやすく解説してるので、「みんなで大家さん」という商品に興味があるなら、ぜひ読んでみてくださいね。

「クラウドバンク」ってどんなシステム?

124-B.jpg

出典:資産運用の知識 不動産投資する前に情報収集しよう

「クラウドバンク」のシステムは、ご存知の方多いと思います。海外などではすっかり定着の投資の形です。その経済効果も実証済み。日本ではまだ馴染みがない感じですが、なかなか面白い内容なのでチェックしてみてはいかがですか?
「クラウドバンク」の魅力は、リスクが低く抑えることができる点です。そして何より、投資の使用目的がはっきりしているということなんです。公開されたプロジェクトに投資をするので、株式投資とはまた違った形の投資になるわけです。
株式投資は会社に対しての投資でそのお金がどのようなプロジェクトにどういった形で使われるのかというのは目に見えません。しかし「クラウドバンク」はプロジェクトに対しての投資となっているので目に見える投資言えるわけです。
そのプロジェクトの内容が自分の興味のある分野であれば、利益などのシミュレーションも立てやすいですよね。少額からの投資も可能なので、ちょっとはじめてみようかなという感覚で、気軽に手を出すことのできる投資方法ですよね。

投資の対象は安心の物件に!

124-C.jpg

出典:家の査定【住宅ローンの支払いがつらい時の無料相談窓口】

「クラウドバンク」の投資先はプロジェクトですが、「みんなで大家さん」の投資先は「物件」です。投資先の物件を自分で選ぶというのは、初心者には難しいですよね。いざ、不動産投資を始めようとしても、どんな物件に投資したらいいのかというのを選ぶ段階でつまづいてしまいますよね。自分で投資先の物件を選ぶのは、不動産投資に少し慣れてきてから・・・がいいですよね。
それまでは、安心、安定の利益を生むことのできる物件を選んで提示してくれる「みんなで大家さん」のような商品をオススメします。「みんなで大家さん」などでその対象の物件を見ることで、どういったものが利益を生むのかなどの勉強になると思います。ただ投資するのではなく、将来の更なるステップアップの不動産投資に目を向けて「みんなで大家さん」はじめてみませんか?

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ