不動産投資「みんなで大家さん」や「クラウドバンク」について知りたい!

不動産投資ではじめる資産運用

126-A.jpg

出典:住宅ローンと不動産のニュースまとめ

資産運用を成功させる秘訣はなんといっても、リスクが少なく、利益を出しやすい投資対象を選ぶことから始まります。そんなときにオススメしたいのが、小口の金額からはじめられる不動産投資。初めての資産運用でいきなりの不動産投資? なんて思ってしまう方は、まだまだ情報収集が不足していますよ。
実はこの、「不動産小口化商品」と呼ばれるこの投資対象は、出資費用が比較的少なくて、リスクも低く、その上なんdと利回りもいいという条件が付いてくるという、初心者には最適の資産運用なんです。ではどんな商品が実際にあるのかご紹介したいと思います。

人気の不動産投資商品「みんなで大家さん」とは

126-B.jpg

出典:ソロモンキャピタル

初心者が気軽に始めるなら、やっぱり人気商品が安心ですよね。そこで、今、人気のある不動産投資商品「みんなで大家さん」をご紹介したいと思います。
出資金は一口100万円と比較的安いんです。しかも投資にかかる手数料も無料なので、資産運用は初心者の方でもちょっとはじめてみようかなと興味が持てるのがこの「みんなで大家さん」なんです。利回りも6%と不動産小口化商品の中では一番高い基準で、かなりの収益を見込めるのがポイントです。加えて、2ヵ月ごとに分配金が受け取れるので、副収入感覚で運用できるのもオススメできる点ですね。
また、投資対象の物件は、アミューズメント施設やホテル、大型物流倉庫など、地域のニーズを踏まえた収益率が高いものばかりなので、好条件が備わっているということもあり、手堅く収益が得られるシステムが出来上がっているのです。

新しい資産運用の形「クラウドバンク」にも注目!

126-C.jpg

出典:不動産投資メディア

海外ではすでに注目の投資市場である「クラウドバンク」。ネットなどでチェック済みの方も多いかもしれません。その仕組みを簡単にご紹介すると・・・・。
「クラウドバンク」というのはクラウドファンディングと投資信託を合わせた投資方法です。クラウドファンディングはもう日本でもかなり定着しているのでどんなシステムなのかはおなじみという感じですよね。
「クラウドバンク」のポイントは、事業内容、資金使用の目的がはっきりしているということで、自分でその内容に納得できたもののみに投資できるというメリットがあるんでうす。自分の投資するお金がどのような内容に使われるのかをはっきりと理解できた上に、そのプロジェクトの成功を一緒に見ていく!という「一体感」を味わうことができるのも、この「クラウドバンク」というシステムの特徴ですよね。

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ