不動産投資初心者の物件選びのポイントは?

不動産投資で初心者が気になることは?

142-A.jpg

出典:お金を増やす方法<<1日で上手に安全に簡単に稼ぐ秘密>>

不動産投資を始めようといろいろ調べて、その概要については十分に理解したということで、いざはじめてみよう!となると、また難関がやってきます。それが「物件選び」です。これは初心者にとっては最大の難関の1つですよね。物件選びに失敗してしまったら、その後の資産運用に大きな影響が出てくるわけです。中古物件を選ぶべきか、新築物件を選ぶべきか、場所はどこにするべきなのか・・・・頭の中をグルグルと物件のイラストが回りだすなんて漫画みたいな状況に陥ったりすることもあるかもしれません。
でも、きちんと情報収集をすれば不動産投資ってそんなに難しいことでもないんです。
初心者さんの不安を取り除くべく、不動産投資の物件選びのポイントをご紹介します。自分に向いている選び方を見つけてくださいね!

物件選びのポイントはココだ!

142-B.jpg

出典:お金を増やす方法<<1日で上手に安全に簡単に稼ぐ秘密>>

まずは「エリアの選択」です。まず、人口動態や地域の成長性を判断し、良質な地域の中で利回りが高い物件を探すことがポイントになってきます。そして、「物件の周辺環境」です。駅からの近さ、周辺環境も不動産購入の際の重要なポイントです。ワンルームの場合には、駅近物件は環境より優先されます。コンビニや、スーパーなどの商業施設が公園などの公共施設よりも重視される傾向にあります。反対に、ファミリー向けマンションなどは公園などの公共施設も重要視されるポイントとなってきます。コレ重要ですね。その他、築年数や、管理・メンテナンス状況や、設備・仕様なども重要なポイントになってきます。
設備に関しては、注目されているのはセキュリティです。オートロックや防犯カメラなどの設置がされているかどうかはという点はポイントになりますよ。

実は物件を選ばなくていい不動産投資もある!

142-C.jpg

出典:森田不動産鑑定事務所

不動産投資初心者であるならば、いきなり物件購入から始めるのはかなりのストレスになってきそうですよね。不動産投資ってどんなものなの?という仕組みや、人気の物件などの傾向などを知るのにおすすめしたい!そんな不動産投資があるのでご紹介します。それが人気の「みんなで大家さん」という不動産投資商品です。
物件選びは不要です。ただ、出資金を準備するだけ。将来的に自分で購入した物件で不動産投資をするにせよ、その準備として、不動産投資のシステムを勉強するという点ではおすすめの投資法だと思います。実際の流れを見るというのは重要ですよね。もちろん、自分で物件を購入するのとだいぶ手順は違ってきます。ですが、不動産投資ってこんな感じ、こんな物件が注目されいるなんて点がチェックできるのはやっぱり実践なんですよね。であれば、システムを理解するにはもってこいってわけなんです。一度チェックしてみてくださいね。

資料請求(1口100万円から)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ