資産運用をはじめるなら「みんなで大家さん販売」「クラウドバンク」に注目

資産運用をはじめるなら

150-A.jpg

出典:MEN-ZINE

資産運用をはじめるなら安心の投資商品を見つけたいですよね。
今、不動産投資をはじめるならまずはコレ!「みんなで大家さん」シリーズ。こちらの商品は比較的安定した運用をと思っている方にオススメなんですよ。実績を見れば安心して投資を検討できると思います。
今までに1度も想定利回りを下回ったことがないという優良な商品です。もちろん元本保証があるわけではありませんが、その商品のコンセプトや、元本の安全性を高める仕組みはとっても魅力的なんです。

みんなで大家さん販売の不動産投資商品

029

出典:財政・経済 - Finance Economy

「みんなで大家さん販売」の取扱い商品の「みんなで大家さん」シリーズは、不動産特定共同事業法に基づく不動産投資商品です。不動産特定共同事業法ってなんだ難しそうといった感じですが、決して難しいものではないんです。投資家が出資を行い、一定の許可要件を満たした事業者が不動産取引(売買、交換または賃貸借)を行い、収益を投資家に分配する事業を規制することを目的としています。
もちろん不動産投資商品なので、基本的には元本の返済が保証されていません。しかし、商品の中には優先劣後構造を採用し事業者が劣後部分を引受けるということで、ある一定水準まで不動産価格が下落しなければ優先部分は全額返済される仕組みもあるんです。

「クラウドバンク」は海外でも盛り上がっている!

150-C.jpg

出典:ネトビジュ

世界中で様々なものがクラウド化して、サービスが提供されていますよね。「クラウド」というワードを耳にすることが増えてきたのではないでしょうか?データ管理や、タスクワークなど、そして、投資事業にまでクラウド化の波がやってきているようです。
さて話題の「クラウドバンク」っていったいどんな投資信託なのでしょうか?
「○○というプロジェクト実行の為、×××円の資金が必要です。ここに投資してください!」といった感じで投資を募集します。その内容を見て、投資家が少額から投資していく形になります。そして、その希望金額に到達すればプロジェクトが実行される!というわけです。希望金額まで資金が集まらなかった場合・・・プロジェクトは実行されず、資金は戻ってくるというのが基本のシステムです。ここも注目のポイントですよね。興味を持って投資したプロジェクトが遂行されないのは残念ですが、希望金額まで資金が集まらなかったときは不成立となって資金戻ってくるというのは安心のシステムですよね。

資料請求(1口100万円から)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ