都市綜研のインベストプラスなら、安心の物件選び

都市綜研のインベストプラスで安心の物件を選びましょう

168-A.jpg

出典:不動産関係のフリーイラスト素材

先行きが不安定な昨今、投資を考えるのは当然かもしれません。


ですが、株や為替はリスクが大きいですし、下手をすればゼロどころかマイナスになる可能性もありますよね。


そんな時に、都市綜研のインベストプラスなら、安全で安心の不動産投資を行えますよ。


都市綜研が保有しているビルや賃貸物件に出資することで、分配金を受け取ることができる仕組みです。


これならばJ-REITとは違って、上場しないため、細かい日々の株価などに影響を受けることはありません。


何より都市綜研なら安全安心な物件選びを行いますので、高い収益を確保することが可能になるのです。


都市綜研なら元本割れしたこともなく、高い収益性を維持したまま、運用を続けておりますので安心です。ぜひ一度ご検討ください。新しい時代にあった、新しい不動産投資です。

都市綜研のインベストプラスで新しい物件選び

168-B.jpg

出典:物件写真.net

都市綜研のインベストプラスならば、新しい物件選びのお手伝いをさせていただきます。


リスクが高い株や為替、そしてリスクは低い代わりに収益の低い預貯金。それらの間をとって、ローリスクでミドルリターンを実現しているのが、都市綜研のインベストプラスです。


投資のリスクヘッジとして、ポートフォリオに組み込まれることをおススメいたしますよ。


そして何より、安定した運用でそこそこの利益を得ることができます。


株や為替がいけないとはいいませんが、資産がゼロになる可能性がございます。ことによってはマイナスにもなりえます、ですが不動産投資ですとマイナスになることはなく、ゼロにもなりませんのでお勧めなのです。


ローリスクでミドルリターン。現在の日本人にあった最適な収益確保方法だと思います。不動産投資が好調な今おススメです。

好調な東京の不動産を背景に

168-C.jpg

出典:freepik

都市綜研のインベストプラスをおススメする理由はもうひとつあります。


それは、日本のオリンピックです。2020年に開催が決定した東京オリンピックのおかげで、今東京の不動産価格は上昇の一途をたどっています。


そんな中、当然のように不動産投資も好調な時代を迎えています、2020年まで好調が約束されている東京の不動産で、ぜひ投資をしてみませんか?安全で好調な投資先として、東京の不動産に注目が集まっています。


2020年以降も、東京の人口は増加することが見込まれており、人口減少時代に入った日本で唯一、沖縄と並んで人口が増えている都市でもあります。ですので、安全安心な不動産投資として都市綜研のインベストプラスをぜひご検討ください。


日本で唯一の。ローリスク商品です。中途解約も可能ですのでご検討ください。

資料請求(1口100万円から)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ