都市綜研インベストファンド「みんなで大家さんシリーズ」の所有物件について

都市綜研インベストファンド「みんなで大家さんシリーズ」とは

181-A.jpg

出典:不動産 投資 入門:

みなさん、不動産投資に興味がありますか。今回は、都市綜研インベストファンド「みんなで大家さんシリーズ」をご紹介したいと思います。このファンドは都市綜研インベストファンドが運営している不動産ファンドということになります。この不動産ファンドの一番のおすすめポイントは、利金がほかの不動産ファンドと比較して非常に高いということです。銀行口座に預けていても、このファンドのような高金利にあずかれることはまずないと言っていいでしょう。また、J-REITでもこのような高利回りを期待することは、できないでしょう。実はこの不動産ファンドの平均利回りは6%を超えているのです。これは、びっくりするほどの高金利だということができます。

「みんなで大家さんシリーズ」の所有物件が高利回りの秘密

181-B.jpg

出典:お金 « 前世療法、霊視・波動ヒーリング:

何故、都市綜研インベストファンド「みんなで大家さんシリーズ」が高利回りを実現できているのでしょうか。それには、色々理由が考えられると思いますが、一つの理由として考えられるのは、商業物件に投資しているということが挙げられると思います。例として、ホテル、スーパー、倉庫、駅前ビルなどがこれに当たります。これらの物件は、普通の住宅と比較すると非常に高利回りであることが多いのです。また、立地の問題ももちろんあります。ホテル、駅前ビルは、大体駅前に立地していることが多いです。その場合は賃料が一般の住宅街に比べて高いということが言えるので高収益です。というふうに「みんなで大家さんシリーズ」は、色々と高収益を出すために収益物件を全国から探し出して、それぞれの物件を投資ファンドとして販売しているのです。

「みんなで大家さんシリーズ」の所有物件は安全です

181-C.jpg

出典:ブタの貯金箱[11026004848]| 写真素材・ストックフォト・イラスト素材|アマナイメージズ:

さて、他の不動産ファンドの収益物件の様子を調べてみました。ほかの不動産ファンドの収益物件は、基本的にマンションのような居住物件が占められているようです。なので、「みんなで大家さんシリーズ」より、高利回りではありません。投資家の中には、マンションのような居住物件の方が、入居率も高いし、収益も安定するのではないかという意見を持つ人もいることはいます。確かに、居住物件は生活と密接に関わり合いがありますので、安定はしています。しかしながら、この都市綜研インベストファンド「みんなで大家さんシリーズ」も19回続いてきたという歴史があります。いままで、一回も利金の停滞もなく、元本を割れたこともありません。そのことから、安全性はすでに証明されていると思います。なので、気になった人は一回会社に行って担当の人から話を聞いてみることをお勧めしたいと思います。

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ