みんなで大家さん販売で不動産投資をやってみよう!

みんなで大家さん販売で不動産投資を始めよう!

186-A.jpg

出典:マンション関係のフリーイラスト素材

みんなで大家さん販売が提供する不動産投資は、出資者から出資金を募り、みんなで大家さん販売が選んだ不動産の賃貸利益を出資者に分配する仕組みの投資です。


商品号数が振り分けられた不動産を対象として、1口100万円からの出資が可能です。2月現在では、8つの不動産の受付を募集しています。また募集口数に達するまで何口でも出資が可能ですので、自己の予算の範囲内で出資口数を選択することができます。


株やFXなどの金融商品と比較して、賃料によって利益分配がなされる点で新しい投資方法であると言えます。そして、みんなで大家さんサイトにおいて対象不動産に関する説明も詳細になされています。それだけでなく、商品説明会・個別相談会が開催されていますので、資産運用の専門家による丁寧な説明も受けることができるので、自らが納得した上で安心して投資を始めることができるでしょう。

みんなで大家さん販売提供の不動産投資のメリットとは?

186-B.jpg

出典:物件写真.net

それでは、みんなで大家さん販売が提供している不動産投資には、一般的な不動産投資と比較してどのような部分でメリットがあるのでしょうか?


一般的な不動産投資は、投資した不動産を他者に貸すことで賃料収入を受け取る、あるいは投資額以上で他者に売却することで行われます。この場合には個人で不動産のオーナーとならなければならず、初期投資等の費用面であったり、管理面などで投資を始めるハードルが高いと言えるでしょう。また不動産に関する深い知識が求められます。


その一方、みんなで大家さん販売の不動産投資では、個人は不動産の出資者となるだけで個人オーナーとなるわけではありません。1口100万円からと、小額投資で始めやすい点、管理の手間が要らない点、不動産に関する深い知識がなくても投資を開始できる点でメリットがあると言えます。

みんなで大家さん販売の不動産投資、どのように利益分配がなされる?

186-C.jpg

出典:freepik

みんなで大家さん販売の不動産投資を始めたいとお考えの方にとって、どのように利益分配がなされるかが一番気になるポイントでしょう。


大家さんシリーズの投資利益としては、2ヶ月に1度、賃料から得た利益分配金を受け取ることができます。そしてその分配率は、想定利回りによって決定されます。


想定利回りは年5.0~7.5%で、仮に想定利回り6%の商品に1口100万円出資している場合には2ヶ月に1度、1万円が分配金として出資者に配当されるということです。


出資者の不安な点は、受け取る賃料の下落による出資元本へのリスクでしょう。しかし心配はいりません。出資元本の安全性を高めるために、優先劣後システムを採用しているからです。


賃貸利益の下落分の負担が、営業者の出資の範囲内でまずなされるこのシステムによって、出資者の元本の確保につながります。


そして現在まで想定利回りを下回ったことがないので、安定した利益分配の想定が見込めます。

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ