みんなで大家さんとマリオンボンドを利用して定期預金

みんなで大家さんになってみよう!

189-A.jpg

出典:マンション関係のフリーイラスト素材

少しお金が溜まってきた、そろそろ何か資産運用を考えようかな、そういう人も多いと思います。


でも、株とかFXとかはリスクも高そうで不安になるかもしれません。


定期預金だと利回りが少ないな、と不満が募ってるかもしれません。


そういう時は、不動産投資という手段があります。


え?不動産投資って土地とかマンションとか持ってないし、そんなにはお金が溜まってないし……。


普通の不動産投資だと確かに足踏みしてしまいますね。


でも、『みんなで大家さん』という投資サイトがあります。


ここは、『みんなで大家さん』がマンション等と賃貸契約を結び、それに対して出資者が投資を行うシステムを採用しています。


だから、初期費用を安く(1口100万円から)抑えられますし、通常の不動産投資より現金化が簡単です。


何より、今まで想定利回り(年約6%)を下回ったことがないというのも魅力の一つになっています。


昨今、預けるだけでは利益を生むことが少なくなった中、こうした投資も考えてみては如何でしょうか。


みんなで大家さんになってみませんか。

少額から始めよう! 不動産投資のマリオンボンド

189-B.jpg

出典:物件写真.net

お金はそんなに溜まってないけど、投資をしてみたい、そんな方も多くいると思います。


FXや株、少額でもできるものも今は結構出回っています。


しかしリスクも相応に高く、せっかく貯めたお金がすぐに消えてしまう可能性も存在します。


そんな時は『マリオンボンド』という不動産投資は如何でしょうか?


不動産投資と聞くと、お金がかかりそうですが、ここは『マリオンボンド』がマンション等と契約を結び、それに対して出資をするという方法を採っています。


1口25万円。これなら手の届く方も多いのではないでしょうか?


勿論、投資である以上、リスクは伴いますが、この会社は「優先劣後方式」というものを採用しているので、


下落幅30%以内であれば、出資金は保障されます。


想定利回りは3.75%。リスクとメリットを吟味する価値はあると思います。


この機会に少しだけ興味を持ってみては如何でしょうか?

定期預金や不動産投資、何を考えればいいの?

189-C.jpg

出典:freepik

投資をしようとした時に、選択肢は色々とあります。


定期預金、不動産投資、株、FXなど……。


まず、リスクが少ないものとして、定期預金が挙げられます。中途解約をしなければ100%元金は保証されていますし、金利もつくので満期になれば利益は確実に確保できます。


ただ、金利が1%未満であるため、大幅な増額が見込めないというのが魅力的に映らない方もいらっしゃるかと思います。


次に株やFX、最近では短期・小額で取り扱っているものも多くなり、手が出しやすくなっています。


利益については、その他の投資に比べ大きく見込めますが、その分、投資に失敗した際に、元金が全く残らないということも発生しやすくなっています。


最後に不動産投資、通常の不動産オーナーとなる方法では土地、建物の契約等に初期費用がかさんでしまい、費用を取り返してさあ今から利益だ、と思った頃には劣化している、という状況もあるかもしれません。


不動産投資のほかの方法としては、「みんなで大家さん」や「マリオンボンド」など、会社が土地・建物と賃貸契約を結び、出資者がそれに対して投資を行う方法もあります。


これは管理がいらない、投資額が少額からできる、という点で不動産オーナーになるより比較的入りやすいかと思います。


金利は定期預金の約10倍以上、勿論、投資なのでリスクは追う形になりますので、定期預金と株・FXの中間くらいと考えた方がいいかもしれません。


さて、多くの投資方法がありますが、現在の貯蓄額やリスクの追い方、それぞれを考えてみて、自分に合った投資方法を見つけてみましょう。

資料請求(1口100万円から)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ