みんなで大家さんとインベストプラス、定期預金をするならどっち?

定期預金よりは、不動産ファンドの「みんなで大家さん」、「インベストプラス」か? 

190-A.jpg

出典:マンション関係のフリーイラスト素材

日本の景気も上向きになってきていることが実感できる今日この頃、みなさん良い投資先を探すことができましたか?さすがに銀行の定期預金に預けっぱなしという選択肢はありませんですよね。あまりにも、日本の銀行の定期預金の利子は低すぎますよね。それでは、外貨建ての定期預金はどうでしょうか?なかなか、高金利の通貨もあるようです。トルコリラなら年利6%あるみたいなので、これならお得ですよね。しかし、外貨建て口座には、為替リスクというものがあります。このリスクで元本が一気に吹っ飛んでしまうこともあるようです。それでは、もっと良い投資先があるのでしょうか?そういえば、最近土地の値段が上昇しているとよく聞きます。それならば、不動産ファンドに投資してみると面白いかもしれません。今回は、「みんなで大家さん」 ,「インベストプラス」を取り上げてみたいと思います。

定期預金よりは、不動産ファンドの「みんなで大家さん」、「インベストプラス」できまり!!

190-B.jpg

出典:物件写真.net

さて、不動産ファンドも危険なんじゃないのと思ってしまいますよね。しかし、大概の不動産ファンドは、ある程度元本を保証する制度あるので、他の金融商品よりは、比較的安全だといえます。この仕組みは図解がないと説明するのが難しいので簡単にしか説明できないのですが、ようは不動産ファンドを運営している会社が損失をある程度肩代わりするという制度です。これなら、他のファンドに比べてリスクが軽減されていますよね。さて、今回は、「みんなで大家さん」と「インベストプラス」という不動産ファンドを取り上げてみたいと思います。結構有名な不動産ファンドなのでインターネットで投資情報を調べた人なら、これらのファンドを見たことがあるのではないでしょうか。これらの2つのファンドは歴史もありますので信頼できると思います。

定期預金から預金を引き出して、不動産ファンドの「みんなで大家さん」、「インベストプラス」に投資しよう

190-C.jpg

出典:freepik

それでは、まず「インベストプラス」について、紹介したいと思います。「インベストプラス」は大手の不動産デベロッパである東京建物が運営してる不動産ファンドになります。東京建物は非常に歴史のある会社ですよね。なので、この不動産ファンドの持ち味は信頼性ということになります。一つ問題なのは、不動産ファンドの年利は他のファンドと比較すると低いということがあります。しかし、優良ファンドなのでお勧めできます。もう一方の「みんなで大家さん」は、都市綜研インベストファンド株式会社が運営しているファンドになります。このファンドの特筆すべき点は、高利回りだということです。年利は最大で7%になるようです。これなら、定期預金に預けているよりは効率よくお金を増やしていくことができそうですね。信頼性に関してですが、今まで元本割れを起こしたことはありませんので大丈夫です。さて、みなさんも定期預金から不動産ファンドへ資金をシフトして、賢い資産運用してみましょう。

資料請求(想定年率6%)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ