みんなで大家さん・クラウドバンク・リートで資産を増やす

みんなで大家さんは元本保全型で始めやすい

218-A.jpg

出典:Real World Personal Finance Software

投資をすることに慣れている人は、さまざまな投資商品を上手に活用して、資産を増やしていくことができます。しかし、初めて投資にチャレンジしようとしている人は、投資商品の特徴を理解することが難しいため、いくつかの商品に絞ることが大切です。投資の初心者でも始めやすいものとしては、みんなで大家さんを挙げることができます。みんなで大家さんは、不動産ファンドの1つなのですが、金利の高さが注目を集めています。また、元本保全型のシステムが採られているため、無理のない投資をしやすいのが特徴です。豊富な資産を持っていなくても、みんなで大家さんの投資を始めることが可能です。少しずつ投資を進めていくことで、資産を増やしていくことが大切です。最初の段階では、無理をしないように取り組むことが極めて重要になります。

クラウドバンクを活用する

218-B.jpg

出典:vid investe Funcesp

資産運用の方法には、非常に多くの種類があるため、いきなり本格的に取り組むのは避けた方が望ましいです。知名度の高い方法を中心に、情報を集めることが大切です。たとえば、クラウドバンクというものが注目されるようになりました。クラウドバンクは、口座を無料で開設することができ、手軽に資産運用を始められる魅力があります。クラウドバンクのメリットとしては、利回りの高さ、投資に必要な最低金額の低さ、分配の頻度などを挙げることができます。特に、1万円の元手で投資を始めることができる点が、投資に慣れていない人の後押しをしています。取引手数料のような費用も発生しないため、気軽に資産運用を進めることができます。クラウドバンクは、口座開設の手続きも分かりやすく、確実な審査が行われているため、安心感があります。

リートで本格的に収益を上げる

218-C.jpg

出典:物件写真.net

みんなで大家さん、クラウドバンクが注目されるようになってきていますが、他にも効率的な資産運用の方法があるのです。それがリートと呼ばれる方法です。リートというのは、多数の投資家から資金を集めて、不動産を賃貸することによる収入、売買した際の利益を分配していくものです。リートの投資対象は、マンションをはじめとした不動産なのですが、法律的な分類としては投資信託に含まれています。リートという投資方法が生まれたのはアメリカで、次第に日本においても行われるようになってきました。みんなで大家さん、クラウドバンクよりも知名度が高く、安心して始めることができます。リートは、しっかりとした知識を持っていないと収益を上げることは難しいものです。着実に知識を増やし、本格的な取引を進めていくことが大切です。

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ