初心者が貯蓄をするには

貯蓄がなかなかできない

227-A.jpg

出典:写真AC

なかなか貯蓄ができない…と言う方は多いと思います。


今は不況でサラリーマンなどのボーナスが削られていたり、給料が上がらなかったりなど低収入の家庭も増えてきていると思います。


それに対し消費税などは増税され、家計も厳しい所が多いと思います。


そこで、貯蓄をするのにも、知恵を絞らなければとても大変だと思います。


初心者の方が、貯蓄をするのにはどのような方法があるのでしょうか。


たとえば、貯蓄の初心者の方は、工夫をして資産を増やすことが大切です。


普段の生活で切り詰めることも大切ですが、たとえば資産運用などをすることが大切です。


初心者の人からすると、資産運用はとても難しいイメージがあるかもしれませんが、今ある貯蓄を無理なく増やしていくことによって、資産を増やしていくことが可能なのでおすすめです。

初心者が貯蓄を増やすには

227-B.jpg

出典:pixshark.com

初心者が今ある貯蓄を増やすにはどうしたらいいのでしょうか。


貯蓄初心者の方は、とりあえず定期預金に預けているという人もいると思いますが、定期預金は利率が年に1パーセント以下と言うこともあり、ほとんど預けていても利息がつかないということになります。


なので、貯蓄を増やすには他の方法を考えるほうが今はお得であると言えるでしょう。


例えば、個人向け国債などは利回りも割と良く、定期預金などよりも良く、そしてリスクなども日本経済が破たんしない限りほとんどありませんので、こうした点でも貯蓄を増やすのには最適であるといえるでしょう。


初心者の場合、リスクの高い金融商品に手を出すのは危険であると思いますので、そうした場合は、このようにリスクの少ない個人向け国債などがおすすめです。


貯蓄を初心者が増やす場合、危ない話には乗らないほうが良いと言えるでしょう。

貯蓄が減るリスクがあるもの

227-C.jpg

出典:マンション経営大学

たとえば、初心者の場合、元本割れをしてしまう可能性がある商品はあまりおすすめしません。


こうした元本割れをしてしまう商品の場合は、貯蓄があったとしてもそちらが減ってしまう可能性があります。


貯蓄を増やしたくて、資産運用をしているのに、貯蓄が減ってしまっては何のためにやっているのか分からなくなってしまいますよね。


たとえば、不動産投資、さらには株、などは利回りも良く、なかには「必ず資産が増える」と広告されているものも多数あります。


しかし、こうした必ず儲かるもの、というのは存在しませんし、たとえば投資などにはリスクが付き物であるということを頭に入れておく必要があります。


たとえば、投資もプロに任せる方法がありますが、これも同じようにリスクがあり、元本が減ってしまう可能性がありますので、注意が必要です。

資料請求(3年間の短期運用)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ