投資で失敗したくないなら「都市綜研インベストファンド」の投資商品を検討してみよう

投資において誰だって失敗は嫌なもの

264-A.jpg

出典:物件写真.net

ベテランの投資家がいくら投資が全勝はあり得ないとわかっていたとしても、投資に失敗した場合は決して気分の良い物ではない筈です。


まして投資経験が乏しい、或いは初めて投資にチャレンジすると言った方にとっては、投資に失敗するというのは大変な恐怖感があることは十分理解出来ます。初めて行った投資がいきなり失敗となれば0勝1敗、即ち数字上100%の負けということになってしまうわけですからその影響は甚大であり、その後の投資に気持ちを切り換えて臨めるかというと、大変難しくなると言えます。


従って、投資経験が浅い方や特に投資が初めてという方は、メンタル面において、とにかく堅実に勝ちを目指すことが特に大切だと言えます。そこで、勝ちに拘る選択肢とオススメしたいのが都市綜研インベストファンドの投資商品です。

都市綜研インベストファンドの投資商品が勝ちに拘る上でオススメな理由

出典:Mansion Images Free Material

都市綜研インベストファンドの投資商品を、特に投資経験が浅い、もしくは投資が初めてという方へ特にオススメする理由をご説明します。


まず、都市綜研インベストファンドの投資商品は不動産のファンド商品であるということです。不動産は先物や為替、株などと異なり、投資家同士の売り買いによって市場価値が乱高下しにくく、大変手堅い投資対象案件であるということです。


次に、プロが難しい不動産事業の管理や運用を行ってくれるということです。通常不動産投資と言えば、投資したら即様々な管理は賃貸人募集等々の事業責任は投資家にかかってくるため、その点で高度な経営センス等も求められますが、そうした心配が一切無いということです。


最後に、巨額の資金が不要なこと。100万円程度からファンドに出資出来ますので、借金をするといったリスクを抱えずに不動産事業に投資できるということです。

安心して託される事業者と二人三脚で歩むことがオススメ

264-C.jpg

出典:Business Peoples / Free Illustration

少し専門的な話になってしまいましたが、要は株や先物ではなく、不動産は堅実な投資対象案件であること、また安心して資金を託せる事業者に資金を運用してもらうと言う方法が、特に投資経験のない投資家には賢明な選択だといえるということです。


つまり、一人で投資商品を研究し、思い悩んでいても、おそらくいつまで経っても明確な回答を得ることは出来ないと言えます。何故なら投資の世界で大成功を遂げている世界的投資家であっても、冒頭でお伝えしましたとおり、全勝はあり得ないのが投資の世界です。つまり、世界的に認められた、優れた投資家だって時に判断や読みを誤る場合があるということです。


いわんや、投資経験がない、もしくは乏しい個人の方がその限られた情報の中で投資に対する成功率を確実に読み取ることはなかなか出来ません。従って、安心して資産を託せる事業者と共に二人三脚で投資に取り組むという発想が必要なのです。ぜひ都市綜研インベストファンドと二人三脚でぜひ成功を勝ち取りましょう。

資料請求(1口100万円から)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ