みんなで大家さんの募集要項に従った利用ガイド

みんなで大家さんの募集要項について

278-A

出典:Mansion Images Free Material

景気の上向きがNEWSなどを通じて取りざたされる中で、投資商品に対するニーズも高まりを受けています。ただし、特殊な商品というイメージが強いことから、実際に投資を利用してみたいと思うにも関わらず、なかなか手を出すことができないという方にお薦めの商品が、みんなで大家さんです。主に不動産投資を中心とした投資商品を販売しているみんなで大家さんは、基本的な条件を満たしておけば、ほぼ全ての方が実際に投資を行うことができます。


ただ、厳密な形で各種条件などが募集要項の形で提示されているので、事前にそちらを参照した上で、実際に適合しているかどうかを把握しておく必要があります。


特に、不動産投資をはじめとした投資商品にとって必ず目を通しておきたいのが、投資資金の運用期間の点で、実際に投資した資金がどの程度の期間運用されるのか、その後、どういった形で運用益が支払われるのかなどの条件をしっかりと吟味しておきましょう。

みんなで大家さんの募集要項の見方

278-B.jpg

出典:足成

実際にみんなで大家さんの商品を利用しようと思っている方には、パンフレットなどの形で案内書を閲覧することができる他、インターネットの専用サイトを通じて閲覧することも可能です。実際にどういった条件で応募することができるのか、どういった規則や期間、資金が必要なのかという各種情報も全て募集要項を通じて閲覧することができるので、実際にお金を投資する前にある程度の条件は確認しておくことができます。


募集要項の見方もそれほど難しくなく、上述した各種条件を事前に把握しておく他、特記事項や注意事項についてもしっかりと閲覧しておき、条件に当てはまっているのかなどを確認すると良いでしょう。


また、その時に提案されている投資商品についても諸条件に違いがある場合が有るので、どの程度の運用益が見込まれているのか、どういった形でどのような投資先に資金が投資されるのかなども募集要項を通じて見る事ができます。

みんなで大家さんの募集要項の注意点

278-C.jpg

出典:物件写真.net

みんなで大家さんの各種商品を利用する場合には、事前に様々な特徴や仕組みを把握しておくと良いでしょう。例えば、どういった形で資金を支払うのかをはじめ、資金の運用方法や、投資することができる方に課せられた年齢や収入状況などの各種条件などがそれに該当します。特に、みんなで大家さんの投資対象となるのは空き家やマンションなどの物件となるため、時期に応じて同じ投資商品でも内容が全く違う場合や、運用益や利回りにも違いがあるため、こういった点をしっかりと確認しておく必要があります。更に、募集要項にも記載されている注意点としては、投資した資金が必ずしも利益として確定するわけでは無いという点です。元本保証も無いため、投資結果によっては元本も戻らない可能性があることが募集要項にも明記されているため、こういった点をしっかりと把握した上で利用するかどうか決めるようにします。

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ