不動産ファンド「みんなで大家さん」「クラウドバンク」って何か知ってますか?

不動産ファンド「みんなで大家さん」は初心者向けです!

出典:Mansion Images Free Material

最近密かな人気となっている不動産ファンド「みんなで大家さん」は、出資金が一口100万円からと初心者が気軽に始めやすい投資商品です。投資にかかる手数料も無料なので、資産運用は初心者の方でもちょっと始めてみようかなと興味が湧くのではないでしょうか。そして、利回りが6%と不動産小口化商品の中ではかなり高水準となっていて、利益率もかなり見込めるのがポイントです。その上、2か月毎に分配金が受け取れるので、副収入感覚で運用できる点もお勧めです。


また、投資対象となる物件はアミューズメント施設やホテル、大型物流倉庫など、地域のニーズを踏まえた収益率が高いものばかりなので、好条件が備わっているといったこともあり、手堅くしっかりと収益が得られるシステムが構築されています。リスクが少ない上に、利益を出しやすいのであれば、投資対象として始めてみたいですよね。

「クラウドバンク」の魅力とは?

284-B.jpg

出典:足成

海外で注目を集めている「クラウドバンク」は、クラウドファンディングと投資信託を合わせた投資方法です。


ポイントは、事業内容、資金使用の目的がはっきりとしているということで、自分でその内容に納得できたもののみに投資できるというメリットがあるのです。自分が投資するお金がどのような内容に使われるのかをはっきりと理解し納得できた上で、そのプロジェクトのサクセスを一緒に見ていくという一体感を味わうことができるのがこの「クラウドバンク」の特徴です。一般個人で、少額からでも多くの人が集い資金を集約することによって、これまで小口投資では不可能だった着実に資産を運用することができる高利回りの投資案件への参加が可能となっている魅力的な投資運用サービスなのです。


銀行へ預金を眠らせておくこととは全く異なる投資方法です。

初心者でも気軽に始められる不動産ファンド

284-C.jpg

出典:物件写真.net

資産運用と聞くと、失敗したらどうしようとリスクについてどうしても考えて二の足を踏んでしまいます。


リスクが少なく、利益を出しやすい投資対象として不動産投資が注目されていることが理解して頂けたでしょうか?


初めての資産運用でいきなり不動産投資なんて大丈夫なの?と思っているだけでは、もったいないですよ。


最近の不動産投資は出資費用が比較的少なくて、リスクも低くその上利回りも良いというメリットだらけな条件が付いてくる初心者に適している資産運用なのです。


既に、海外では多くの方が不動産投資を活用し、実績を上げています。毎月の給与以外で、副収入が見込めるようになると将来的にも非常に安心です。不動産投資を勉強して、賢く資産運用を始めてみませんか。資産運用は、何歳になってからでも始められますよ!

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ