みんなで大家さん販売の本で、不動産投資について知ろう

今人気の不動産投資

71-A1.jpg

出典:roomie(ルーミー)

今現在、なかなか収入が伸びず生活が苦しい、という方も増えているのではないでしょうか。


今現在、不況のあおりを受けて、サラリーマンの年収は減る一方。しかし消費税増税などで、暮らしは苦しくなる一方です。


しかし、企業や、公務員には「副業規定」がありますので、副業をするわけにはいきません。


そこで、今ある資産をなるべく増やすために、資産運用をするという方が増えています。


資産運用をすると、資産を賢く増やすことが可能です。


資産運用には様々な方法がありますが、今は投資信託や、不動産投資などが人気です。


不動産投資と言うと、大変難しそうなイメージがありますが、少額から始めることができる、みんなで大家さん販売会社が出している、みんなで大家さん、という商品などは非常に人気があります。


不動産投資の中でも、利回りも良く、そして低リスク商品として人気があります。

みんなで大家さんとは

71-B1.jpg

出典:JPTopic

みんなで大家さん販売会社が販売している、みんなで大家さんと言う商品ですが、こちらは不動産を共同で出資するという形になります。


みんなで大家さん販売会社が、まず物件を契約しますので、そちらに出資者が出資するという形になりますので、少額で出資をすることが可能です。


一口100万円から出資することができ、年間の利回りが、約6%を下回ったことが今まで一度もない、ということなので非常に利回りが良い商品となっています。


こうした不動産投資が、今人気となっています。


みんなで大家さん販売会社のこちらの商品について知りたい方は、本も出版されていますので、こちらを読めば、不動産投資についてよく知ることができます。


こうした不動産の共同出資と言うのは今人気があり、話題となっています。


本を見るとその仕組みだったり、システムなどが分かります。

不動産投資の安定性

71-C1.jpg

出典:Colorless Green Ideas

不動産投資、というとバブルの時のような、ちょっと危険なイメージを持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。


今は、不動産投資と言っても、バブルの時のように、土地を売買するといったものではなく、家賃収入から収益を配分するという方法が取られていますので、安定性があるといえます。


不動産投資と言うのは時代に合った方法で変化しているものですので、こうした仕組みを理解しておく必要があります。


こうした仕組みを知るためにも、みんなで大家さん販売会社に関する本などを一読してみることをお勧めします。


みんなで大家さんも、家賃収入から収益をあげ、そしてその利回りを出資者に配分しているという方法なので、比較的安定性が高いといえるでしょう。


空室のリスクだったり、さらには建物の老朽化と言ったデメリットなどももちろんありますが、リスクを踏まえれば非常に安定性が高いといえます。

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ