堅実な投資をしたいなら、インベストプラスとみんなで大家さんがおすすめ

インベストプラス・みんなで大家さんならば、誰でも安心して不動産投資を行える

511-A.jpg

出典:The Investor

投資に関心を持っているものの、株式やFX、先物取引は敷居が高そうだとお思いになる方も多いでしょう。そんな方におすすめしたいのが、大手不動産ディベロッパーが運用するインベストプラスと、個人向けの投資商品として有名なみんなで大家さんの二種類です。これらはいずれも不動産を対象にして投資を行うものですが、何億円もかけてビルを建てたり、立地を調査したり、住民と交渉を行ったりといった手間は一切必要ありません。投資家は、国債や定期預金の購入・契約を行うように、一部を出資するだけで不動産を運用できます。不動産は、株のように急騰することが少ない反面、ある日突然消えてなくなることもありませんから、安定した収入を得られます。不動産に小口の投資を行うインベストプラスとみんなで大家さんは、景気に左右されない堅実な投資商品であることがおわかり頂けるでしょう。

インベストプラスとみんなで大家さんへの投資、J-REITとは何が違う?

511-B.jpg

出典:建築パース アーキテクトママ

インベストプラスおよびみんなで大家さんは、会社が投資家に株式を発行して資金を集めるように、不動産に投資する小口の資金を一般の方から募集することにより、不動産投資を容易にする商品です。小口投資家の方向けの不動産投資といえば、上場不動産投資信託、いわゆるJ-REITが有名ですね。インベストプラスとみんなで大家さんも、このJ-REITに似た性質を持つものとお考え下さい。ただ、J-REITは株式と同様に証券取引所に上場されており、場合によっては激しく値動きすることもあります。そのため、配当を得ることができたとしても、価格の値下がりによって思わぬ損をしてしまうことがあります。その一方で、みんなで大家さん・インベストプラスは、上場されていないために値動きがありませんから、配当を重視した安定投資を行うことができるのです。

インベストプラス・みんなで大家さんは、どんな投資家に向いているのか

511-C.jpg

出典:Imovelweb

インベストプラスとみんなで大家さんへの投資を特におすすめしたいのは、退職金や遺産などのまとまった資産をお持ちで、かつ投資先にお困りの方です。これまでご説明したように、インベストプラス、みんなで大家さんは、不動産に小口投資を行えるかわりに値動きするJ-REITと、値崩れの心配がないものの利率が低い預金・国債の中間に位置するものですから、余剰資金を堅実に運用したい方に向いています。もちろん、これから投資によって資産を殖やしたいとお考えの方も、定期預金のような感覚で気軽に投資を行って頂けます。詳しい情報をお知りになりたい方は、商品概要、運用利回り、これまでの実績などを公式サイトでわかりやすくご覧になれますし、お電話でご相談頂いたり、紙の資料をお送りすることも可能です。ぜひ、インベストプラスとみんなで大家さんへの投資をご検討下さい。

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ