不動産投資初心者のみなさん、必見です!

初心者でも低リスクで始められる不動産投資

512-A.jpg

出典:マンション関係のフリーイラスト素材

不動産投資と聞くと「私なんて、絶対に無理!」と決め込んでいる人もいると思います。不動産投資とは、マンションやアパートを購入し利益を得る事や購入した物件が上昇した際に売却し利益を得る方法になっています。


そんな、一見難しそうに見える不動産投資でも、意外と初心者でも簡単に行う事ができるようになっているのです。それは、ネットの普及にも大きな関わりがあるとも言われています。


不動産投資の場合、株やFXなどと違い長期的な運用になってきます。そのような事から、比較的、低リスクでしかも安定した収入を得る事も可能になっています。


その為、現役サラリーマンはもちろんの事、年金暮らしの高齢の人まで不動産投資を始める人が増えてきているのです。


節税対策も行う事ができ、副業としては文句の付けどころのない投資方法になっているのです。

不動産投資で、初心者の人が気を付けたい事とは?

512-B.jpg

出典:MASSLIB.NET

不動産投資の場合、購入すれば終わりと言うわけではありません。特にマンションなどの賃貸経営においては、その後の方が重要になってくると言っても過言ではありません。


その為、まずは、良い取り引きパートナーを見つける事が大切になってくるのです。初心者の場合、その物件の利回りばかりを気にしてしまう傾向があります。しかし、それは非常に危険な行為です。


もちろん、利回りは重要です。しかし、利回り以外にも、信頼する事ができる業者選びが重要になってくるのです。


特に初心者の場合、利回りを基準に考える人が多く、高い利回りの数字に飛びついてしまう気持ちは分かりますが、そんな利回りの高さは確実なものでは、決してありません。そんな物件よりも、多少利回りが低くても、人気エリアで安定している物件を選ぶ方がリスクも少なく投資する事が可能になっています。

初心者でも十分に実感する事の出来る不動産投資

512-C.jpg

出典:株式会社プランズスタジオ

不動産投資を始める際、たくさんのメリットに気付かされる事と思います。それは、ベテランでも初心者でも同じです。


例えば、税金のメリットです。サラリーマンの場合、年間10~120万円程度の優遇を受ける事が可能で、場合によっては税金還付や減額の節税効果も期待する事が可能になっているのです。これだけでも、ちょっとした小遣い稼ぎになると思います。


その他にも、特に年金暮らしの人にとって嬉しいのが、安定した収入を得る事ができると言うところです。今の日本の年金制度では生活していく事が難しくなっています。そんな、年金にプラスして安定した収入を得る事が出来る事で、より充実した老後を送る事が可能になってくるのです。


また、物件の選び方や購入方法によっては、思っている以上の少額で始める事ができるようになっている不動産投資。その為、多くの初心者が不動産投資デビューをしているのです。

資料請求(3年間の短期運用)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ