クラウドバンク・みんなの大家さん販売は、優秀な投資先

みんなの大家さんってどんな投資商品なの?

517-A.jpg

出典:The Investor

みんなで大家さん販売は、2007年の販売から現在まで一度も元本割れをしたことがないということで注目されているクラウドバンクです。


株や投資信託での資産運用が思ったようにうまくいかず、みんなで大家さんに辿り着き、安定した利益を得ることができるようになったといたという人が多くいらっしゃいます。


優先劣後方式を採用しているので、仮に元本割れが起こっても、損益が運用開始時


元本の2割以内であれば、投資した人たいの出資金は確保されます。


過去に、営業停止の行政処分を受けていますが、営業停止期間を過ぎた後も順調に配当が分配されているので、多くの人が不安視している自転車操業ではないということがわかります。安定した高利益を生みつつ、リスクは最小限に抑えたいと考えている方にお勧めの商品なのです。

みんなの大家さんは、安定した利益を得られます。

517-B.jpg

出典:建築CGパース E-DESIGN

不動産投資商品のみんなの大家さんは、投資家が資金を持ち寄って、想定利回りの大きい商業施設や集合住宅の共同オーナーになるというクラウドバンクです。


比較的安定して借り手がつく、賃料が高めの物件に的を絞って、オーナーを募集し、その物件で得た賃料をオーナー全員で配分します。


自分一人では購入できないような大型物件を購入できるだけでなく、管理をする手間もかからないといったメリットがあります。


また、投資額が一口100万円と比較的少額で始められるのも魅力です。


配当金の元となる賃貸料は、月々の支出のうち優先順位が高く、固定費であるため、安定した収入が見込めます。配当が雑所得扱いになるので、節税対策には不向きという声もありますが、安定多利益配分が受けられます。

初心者でも気軽に投資できます。

517-C.jpg

出典:住宅関係のフリーイラスト素材

みんなの大家さんは、初期投資額が低く、運用期間も短いため、得られる利益はボロ儲けとはいきませんが、満期となるまで安定した投資収入が見込めます。


個人で不動産のオーナーになる場合は、多額の初期投資費用を用意しなければなりませんし、物件選びや物件の管理など煩雑な手続きや業務が出てきます。


みんなの大家さん販売のようなクラウドバンクは、投資を始めてみたいと考えている初心者の方でも気軽に始められるのが魅力です。


預金利回りが低すぎて、将来の資産運用に対してどうしたらよいのか悩んでいる方は、一度みんなの大家さんを投資対象として検討してみることをお勧めします。


投資対象となる物件は、プロが選び抜いた物件なので、安心ですし。想定利回りを下回ることがないのは、凄いですよね。

資料請求(1口100万円から)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ