高金利の投資で資産を増やそう

投資がお得

519-A.jpg

出典:小堀建設 Onlyone 世界でたったひとつの家を

いま、定期預金に預けていてもほとんど利息は増えない時代となっています。


定期預金も、普通預金も利息は本当にごくわずかとなっていて、何年預けていても少しも増えない…ということもあります。


まずは今の時代は、自分自身で投資をして、そして資産運用を行い、そして資産を増やすのが賢い方法です。


今は銀行でも投資信託などをお勧めしていることが多いです。


まとまった貯金があれば、こうした投資信託を利用すると、かなりたくさんの利回りを受け取ることが可能です。


また、今は高金利の投資商品もたくさんあります。


こうした高金利の投資商品に、貯金から投資をしてみることも一つの方法です。


投資をすることによって、今ある手持ちの資金をさらに増やすことが可能となっています。


今は定期預金に預けていても微々たる金額しか増えない時代ですので、工夫が大切ですね。

高金利の投資とは?

519-B.jpg

出典:GATAG|フリー画像・写真素材集

投資には様々な商品があります。


まずは投資信託、そして不動産投資などがあります。


投資信託の場合、投資のプロにお任せする形になりますので、専門的な知識は必要ありません。


また、投資信託の場合は高金利の場合も多いですので、安定して利回りを受け取ることも可能です。


また、投資信託は様々な銘柄に分散をして投資をするということになりますので、リスクも分散させることができますし、また少額の投資から始めることが可能となっています。


また、不動産投資なども高金利が期待できる商品です。


不動産投資は、まとまった資金が必要なイメージがあります。


しかし、今はそんなことはありません。


今は少額から始めることのできる不動産投資商品もあり、こうした不動産投資商品も安定して利回りを受け取ることが可能となっています。

投資のリスクについて

519-C.jpg

出典:century21

しかし、こうした高金利の投資にはリスクもあります。


まずこうした投資には、元本保証がないという点、そして元本割れしてしまうことがあるという可能性があるということを頭に入れておく必要があります。


投資と言うと利回りを安定して受け取ることのできる魅力がありますが、その反面、投資したお金を失ってしまうというリスクもあります。


貯金を投資にすべて回してしまい、そして失ってしまったという例も少なくありません。


ですので、こうしたリスクを踏まえて、投資を行うことが大切です。


また、投資信託、不動産投資商品にもさまざまな商品がありますので、まずは比較検討をして、慎重にえら不ことが大切です。


今はインターネットでも情報がたくさん見れますので、口コミや、また詳しい情報などを調べてから投資することをおすすめしたいと思います。

資料請求(想定年率6%)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ