都市綜研インベストファンドの噂は本当なのでしょうか?

投資会社である都市綜研インベストファンドとはいったいどういった会社なの?

532-A.jpg

出典:The Investor

最近はとても不景気で雇用がかなり不安定なので収入が下がってしまう事もよくあります。


投資などを行って、老後資金や子どもの教育資金などといった将来に備える事を考えている人も多いことでしょう。


そういう状況の中で、今話題となっている不動産投資商品があるのをご存知でしょうか。


それは都市綜研インベストファンドの「みんなで大家さん」という投資商品です。これを聞いた事がある人はかなりいるのではないでしょうか。


きっと、投資や財テクに熱心な人なら一度は耳にしたことがあるはずです。


この都市綜研インベストファンド株式会社という会社は、みんなで大家さん販売株式会社という名前に社名変更しました。


ですが、この都市綜研インベストファンドという会社にはかなり色々な噂があり、どれが本当のことなのか?、投資商品の安全性はどうなのだろうかという事を知りたいという人が多いのではないでしょうか。

投資会社の都市綜研インベストファンドの噂ってほんと?

532-B.jpg

出典:アイジースタイルハウス

それでは、ここでその都市綜研インベストファンドの噂が本当なのか書いてみたいと思います。


まず、利回りが6パーセントというのは高く、出資者を集めるためなのでは?という事ですが、これは安定した賃貸収入を得るため、投資対象を優良物件のみとしている事で、高い利回りを確保できているのです。


確かに他の商品に比べると高い利回りというのは怪しく感じますが、それは利益を少しでもあげるための努力の結果でもあります。


次に、この都市綜研インベストファンド経営不振なのではないかという噂についてです。


これは、未配当や元本割れがないので、安定していると言えるでしょう。万が一の時であっても、父さん隔離があるので、管財人や債権者に影響が及ぶ事はありません。


最後に、投資の初心者にとって危険なのではないかという事についてです。


これは、配当や分配が年に何回もあり、未配当はないようです。


また、物件の運営や管理などのめんどうな手間もかからないようになっていて、出資者は配当を受け取るだけになっています。ですので、初心者向けの投資としてもおすすめ。

投資会社の都市綜研インベストファンドの信頼性を確かめるには?

532-C.jpg

出典:Real Estate & Property Investment Ideas

では、都市綜研インベストバンクの信頼性を確かめる方法とはいったいどのようなものがあるのでしょうか。


この会社は資本金が一億円以上、純資産が資本金の9割以上などといった厳しい条件が決められている不動産特定共同事業法の認可を受けていますので、大変信頼できます。


これを受けている会社は東京建物や住友不動産などの大手ばかりとなっています。


それに、年に一回の事業報告書を作っていて、監督官庁である国土交通大臣や都道府県知事にこれを提出する事が義務となっているので、決してごまかす事が出来ません。


なので、この都市綜研インベストファンドだけに限ったことではなく、もし不安でしたら、説明会などに参加して、担当者に不安な点や疑問な点を聞いてみるのがいいでしょう。この時の担当者の対応などでも信頼出来る会社かどうかを確かめることができます。


それに、自信をもって商品を顧客に勧めている事もポイントとなっています。投資専門誌に掲載されている記事などの客観的な意見も参考にしてみて下さいね。

資料請求(3年間の短期運用)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ