みんなで大家さんやマリオンボンドでの不動産投資は定期預金利息より高利回り!

みんなで大家さんマリオンボンドで不動産投資をしてみよう! 

538-A.jpg

出典:The Investor

最近は定期預金の利率も非常に低いので、不動産投資をしようという人が増えているようです。


定期預金に預けていたとしても、利息はわずかですよね。


なので、定期預金にいくら預けたとしても、ほとんど増える事はありません。


そこでオススメしたいのが不動産投資というわけなのです。


不動産投資と言いますと、不動産を所有していないと出来ないのでは?と思う人が多いでしょうが、実際の所はそうではありません。


例を挙げますと、みんなで大家さんやマリオンボンドなどという会社がマンションなどの契約をしてくれるので、その会社に出資金を出すという投資方法が最近話題となっています。


また、不動産投資というのは初期投資がとてもかかるイメージがあるのですが、このようなみんなで大家さんやマリオンボンドなどを利用すれば、出資額は非常に少額で済むのです。


みんなで大家さんの出資額は一口が100万円ほどで、一方マリオンボンドは一口25万円程から始められる不動産投資です。

みんなで大家さんマリオンボンドの不動産投資の利回りはスゴイ! 

538-B.jpg

出典:株式会社プランズスタジオ

不動産投資方法とは、とても初期投資が高いというイメージがあるようですが、このようなみんなで大家さんやマリオンボンドなどの不動産投資の場合、初期投資が安くて済みます。


さらにメリットとして、利回りの良さがあります。


例を挙げますと、定期預金の場合には利息が低くて金利は数パーセントもありませんので、全くうまみがありません。ですが、みんなで大家さんやで不動産投資を行った場合には、とても利回りがよく、年間6パーセントを下回ったことがありません。


また、マリオンボンドで不動産投資を行った時も4パーセント近い利回りがあります。


このように、定期預金よいりずっと不動産投資は利回りがいいというのがお分かりになって頂けたと思います。


ですが、リスクもあるので、どちらを選ぶかは人それぞれだと言えるでしょう。

定期預金よりみんなで大家さんやマリオンボンドでの不動産投資がオススメ! 

538-C.jpg

出典:Real Estate & Property Investment Ideas

一見不動産投資と聞くと大変難しいイメージがありますが、不動産のオーナーになるとなればそれだけリスクが高くなって、また投資額が必要となります。


ですが、みんなで大家さんやマリオンボンドと契約すると、そこに出資する事になるので、この不動産投資なら初期投資が少なくて済みます。


不動産投資初心者の人にもオススメ出来る投資法です。


今の時代、色々な資産運用の方法があり、定期預金だけでなく、国際や株、さらに不動産投資などの方法があり、大事な資金を眠らせておくのはとてももったいないです。


少しでも利率の高い方法で資産を運用することで、増やしていく方法をオススメしたいですね。


それに、定期預金というのは元本割れのリスクがないのですが、不動産投資に関してはリスクがあるので、このようなリスクに関して理解して始める必要があるでしょう。

資料請求

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ