賢い資産運用でゆとりのある生活を過ごされてみてはいかがでしょうか

みんなで大家さん販売のメリット

572-A.jpg

出典:ENJILOG

みんなで大家さん販売には多くのメリットがありますのでいくつかご紹介します。まず不動産所有の投資ではないので一口100万とう小口投資ができます。また都市綜研インベストバンク株式会社が不動産事業を核としシニア事業、ホテル事業と投資事業を行っているために専門的な知識は必要ありません。元本の保全体制もしっかりしていて下落率が20%以内なら都市綜研インベストバンクがその分を補填してくれる制度がります。また償還済みの実績がありますので安心して投資運用をお任せできます。そして何といいましても1番のメリットは5%~7.5%という高利回りです。株式投資やFXなどの投資商品でも類を見ない高い利回りな配当を得られますのでそこがみんなで大家さん販売のメリットです。不動産特定共同事業法により許可を受けた信頼と実績のある商品です。

インベスト・プラスのメリット

572-B.jpg

出典:Real Estate & Property Investment Ideas

インベストプラスは安全性を重視した東京建物の資産運用商品です。この商品の特徴はファンドの運営会社と営業会社を分けていますので安定的な投資環境が揃っているところです。また一口の出資額も100万円からの最低3口から小口投資ができ万が一の場合、元本保証制度はありませんが30%以内の元本下落分は、東京建物が負担してくれます。お客様からの信頼が第一でインベストプラスは厳しい条件をクリアした不動産特定共同事業法により許可を受けた商品ですので初心者の方でも安心して始められます。東京建物ではオフィスビルや賃貸用マンションのなかでも比較的規模が大きい優良物件を扱っていて、発売以来、一度も想定分配率を下回っていないという輝かしい運用実績があります。またインベスト・プラスには9~13のシリーズの商品がありますのでご自分にぴったりプランの商品が選択できます。

資産を上手に活用するための商品について

572-C.jpg

出典:アイジースタイルハウス

資産運用には先述してきました不動産投資の他にも色々な商品がありまして預金、個人向け国債、外貨MMF、ETF、株式投資、J-REIT、投資信託、FXや先物取引などがあります。商品の違いによってメリット、デメリットがありますので投資する前に正しい知識とノウハウを身につける事が大事です。まず知っておくべきことはインカムゲインとキャピタルゲインの違いです。インカムゲインは預貯金や債券の利子や株式の配当金、家賃収入の事でキャピタルゲインは株式や不動産の売却益の事を言います。そして商品の種類によってリターンとリスクに違いがあり最近の主流は不動産投資等のミドルリスク・ミドルリターンが人気の商品になってきています。タンスの中に預金していたら減ることはもちろん無いですが増えることもありません。資産を増やすために色々な商品がありますのでご自身のライフスタイルに見合った商品で資産運用をされる事をお勧めします。

資料請求(1口100万円から)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ