都市綜研インベストファンドで不動産投資

不動産投資のメリット

587-A.jpg

出典:Inlanta Mortgage

不況の時代、預金を増やしたい、と考え投資に手を出す方も増加しています。


中には退職金を投資に回し、そして老後の生活をその利回りで賄っているという方も存在します。


投資は今の時代、資産を増やすために有効な手段であり、資産運用をして賢く預金を増やすことが必要であるといわれています。


そこで今人気なのが不動産投資です。


不動産投資は、たくさんの商品がありますが、定期預金よりも約10倍以上の利回りが期待できます。


また、不動産投資は、今は安定性の高い商品も少なくありません。


分配金を数か月に一度受け取ることができるという不動産投資商品もあり、十分な副収入になるとされています。


不動産投資には今の時代、様々なメリットがあるとされていますので、興味のある方はぜひ始めて見ることをお勧めします。

都市綜研インベストファンドとは

587-B.jpg

出典:無料写真素材 写真AC

いま不動産投資で人気なのが、少額から始めることのできる不動産投資商品です。


たとえば、旧都市綜研インベストファンドの商品である「みんなで大家さん」などは人気の商品となっています。


こちらのみんなで大家さんは、旧都市綜研インベストファンドが販売している商品であり、こちらの商品は、少額から始めることができる、初心者にも始めやすい不動産投資商品となります。


一口100万円と言う少額から始めることができ、また年間6%もの利回りを受け取ることができるとされています。


いまのところ、6%の利回りを下回ったことがなく、出資者は順当に配当金を受け取ることが出来ているとされています。


都市綜研インベストファンドは、運用報告などが公表されていませんので、どういった運用をしているのか、不明と言う点がデメリットですが、いまのところ利回りを受けることができているということから安定している商品であるといえるでしょう。

賢く資産運用をしよう

587-C.jpg

出典:学生マンションSUMUNDA

今は銀行にお金を預けっぱなしにしていても、利子がほとんどつかない…と言う時代です。


このため、資産運用をして、そして預金を増やそうと考えている人も増えてきています。


都市綜研インベストファンドのみんなで大家さんは、安定して利回りを受け取ることのできる商品ですので、副収入としても最適です。


不動産投資と言うと、リスクが心配な面もあります。


元本保証がない、といったリスクがありますし、また元本割れをしてしまうというリスクがあります。


しかし、都市綜研インベストファンドのみんなで大家さんは、こうした元本割れをしてしまっても補てんがされるという保証制度がありますので、安全性が高いといえるでしょう。


まず、投資をする際には、リスクなども考え、そして慎重に賢く資産運用をすることが大切です。

資料請求(想定年率6%)

ご希望の方に不動産投資の「みんなで大家さん」最新号の資料をお送り致します。
みんなで大家さんシリーズは100万円単位での出資が可能となっており、想定利回りは5%~7.5%の不動産投資商品です。
詳細は最新資料をご覧ください。

資料請求はコチラ